バットマン3部作 ダークナイトシリーズ(トリロジー)はこの順番でみるべし

パブロくん

今回は、ダークナイトシリーズについて紹介していくよ。

ダークナイトを初めてみるよという人にもわかりやすいように、解説していきます。

バットマンといえば、DCコミックス。近年のアメコミ映画は、マーベルが事実上、市場を席巻しています。

マーベルは親会社がウォルトディズニー。元は独立した会社でしたが2009年、ウォルトディズニーにより約3700億円で買収されています。

モンスター企業マーベルの歴史、 マーベルを勢いづけたサム・ライミ版スパイダーマン

マーベルの歴史は非常に興味深いわ。

ミシェルちゃん

マーベルのMCU(マーベルシネマティックユニバース)、DCのDCEU(DCエクステンデッドユニバース)の2つを知っておく必要がありますね。

MEMO
補足説明

MCU〜マーベルコミックスに登場するキャラクターたちが架空の同じ世界観を共有し展開される作品群の総称。

DCEU〜DCコミックスに登場するキャラクターたちが架空の同じ世界観を共有し展開される作品群の総称。

DC映画(DCEU)はこの順番でみるべし

ダークナイト トリロジー

ダークナイトシリーズ。

通称ダークナイト トリロジー(The dark kight trilogy)

クリストファーノーラン監督により制作された一連のバットマンシリーズ3部作のことを指します。

歴代のバットマン映画の中で最も評価されている3部作です。

作品は下記のとおり。

①バットマンビギンズ(2005)
②ダークナイト(2008)
③ダークナイトライジング(2012)

みる順番は、①〜③の順番です。

ストーリーは、3部作が全て繋がっているので、まだ1度も見てないという人は騙されたと思ってみてください。

かなり面白いです。バットモービルとかまじでカッコいい。

バットマンの歴史、旧バットマンはこの順番でみるべし

バットマンビギンズ

Batman Begins(2005)

公開日

2005年6月18日

上映時間

141分

キャスト

  • ブルース・ウェイン役(クリスチャン・ベール)
    〜ゴッサムシティ ウェイン産業の社長
  • アルフレッド・ペニーワース役(マイケル・ケイン)
    〜ブルース ウェインの執事
  • レイチェル・ドーズ役(ケイティ・ホームズ)
    〜ブルース ウェインの幼馴染
  • ルーシャス・フォックス役(モーガン・フリーマン)
    〜ウェイン産業の武器開発者
  • ジェームズ・ゴードン役(ゲイリー・オールドマン)
    〜ゴッサムシティの警官
  • ジョナサン・クレイン役(キリアン・マーフィー)
    〜スケアクロウ=幻覚剤を使うヴィラン(敵)
  • ヘンリー・デュカード役(リーアム・ニーソン)
    〜悪の軍団=ヴィラン(敵)
  • ラーズ・アルグール役(渡辺謙)
    〜悪の軍団=ヴィラン(敵)

まずですね、出演俳優陣が超豪華。超実力派俳優たちが勢揃いしています。

デヴィッド S ゴイヤーが脚本に加わり、ノーラン監督とタッグを組んだ作品。彼はブレイドの脚本を書いた事でも有名。なにせブレイドは、マーベル映画初のヒット作品ですからね。

ダークナイトトリロジーは、このバットマン ビギンズを見ないことには始まりません。

全ての始まりは、バットマンビギンズなので必ずこの作品からみることをおススメします。

ケイティ ホームズが凄くかわいくてヒロイン役にふさわしいですね。

レイチェルドーズは、バットマン ビギンズの原作に登場しない唯一のキャラクターでもあります。

正直、ツッコミどころは満載あるんですよね。

バットマンは人を殺めないいうのが信条ですが、余裕でやっちゃってますし、

劇中のクライマックス、マイクロ波放射器で下水を気化させ幻覚剤が広まるのを防ぎました。

人間も普通に考えて気化するやんw 

これは色々な記事で書かれてますけど、人間も身体の7割以上が水分で構成されてますからね。

まあ映画なのでよしとしましょう。そんなこと気にしたら映画は見れませんからね。

ただ、バットマンビギンズのゴッサムシティの夜は、大好きです。オレンジがかった風景に霧が立ち込めているどんよりした描写が最高ですよね。