編集部

当ページの画像はIMDbまたは公式サイトより引用

管理人

当メディアの管理人です。株式会社Rim Entertainment 代表取締役。SFとドキュメンタリー映画が大好きです。気が向いたらレビューも投稿します。これまで自身で執筆した記事は500本以上、編集した記事本数は数千本。

fuji(編集長)

旅行・地域情報などを中心とした分野で編集者として活動してきました。ガイドブックやフリーペーパー、会員誌、web記事など多岐に渡り制作実績あり。K-POPが好きです。たまに踊ります。

ぼのぼの

映画ファン歴数十年。映画評はNiftyのパソコン通信の時代からコツコツと書いています。「ぼのぼの」というネット上のハンドルは、その頃から使い続けているもので、まさかこんなに長い付き合いになるとは思っていませんでした。最近の主な生息地はX(Twitter)。本業はテレビ・映像業界の隅っこの方です。

小松糸

A24とウェス・アンダーソンとティモシー・シャラメを愛する俳優兼映画ライター。映画館ではアイスコーヒーとキャラメルポップコーンを片手に鑑賞します。

miyako

映画学科出身のただの映画好き。たまに映画上映会やMV制作に携わりながら、ボソボソと記事を書いています。主に邦画を見ており、是枝作品のファンです。

ナギセ

映画をはじめとするエンタメが大好きなライター。食べることも大好き。

ジョナ

元祖平壌冷麺屋 本店(@heyjoureimen)4代目。本と映画とビートルズが好きです。 本業の傍ら、地元の吹奏楽団と、小学校の絵本読み聞かせボランティアの活動をしています。2020年4月、シネマライブラリの映画ライターデビュー。(掲載記事は100本以上) 中学教員歴10年。クラリネット歴30年以上。 雑誌、新聞、文芸同人誌、研究誌などにコラム掲載。

キングギドラ

普段は工場で勤務をしながら、映画関係の仕事を夢みています。幅広いジャンルの中から好きな映画をじっくり楽しみます。映画作品の写真コラージュの趣味があります。

LEDMAXI

幼少期からホラー、ファンタジー、アクション、SF、ドラマ、サスペンス、ドキュメンタリー、等々を楽しむ。多岐の文化芸術と歴史や時事の背景から制作者の意図を鑑み、考察解析したネタバレなしのレビューを基本としています。ちなみに、鑑賞者には究極のネタバレを語っているのかもしれません。社会人始めはニットデザイナーから営業職を自ら求め、警備、アウトソーシング、インターネット・セキュリティ、医療業界のシステムを全国的に啓蒙販売契約に奔走。そう言った経験値は、人間力と発信啓蒙力だと自負しています。この人生観を作品レビューに結び付けます。

三浦誠大

1987年生まれ岡山県出身。父親の影響で、映画を見て育つ。俳優を志し、日本映画学校へ進学。フリーで舞台や短編映画を中心に、6年間の俳優活動を経験。在学中には年間200本もの映画を鑑賞。現在も最新映画やNetflixドラマを中心に鑑賞し、Webライターとして映画記事を100本近く執筆。

あやきむ

韓国好きな2児のママ。韓国ごはんを食べによく韓国旅行に行きます。韓国コスメも好きで色々買っては試しています♡ KPOPはNCT、WayVが好きです。

ぺるぺる

モルモットが大好き!うちの子のために日々仕事を頑張っています。モルモットの地位向上を目指してこれからもいろんな記事を書いていきたいです!

そゆみ

元国際線客室乗務員。現役の頃は旅行記を執筆していました。韓国オタクです。(旅行、美容から演劇、ドラマ、映画、Kpopまで幅広く網羅)朝はコーヒーと韓国のニュースを見ることから始まります。

りよん

韓国カフェが大好きで1ヶ月に1回は渡韓しています!韓国語の通訳や翻訳の仕事をしながら、常に韓国のトレンドを追っているのでたくさんご紹介出来たらと思っています♡

しみず

ライターのしみずと申します。読者の皆様にとって有益な情報を、文章を通じてお届けできるよう日々研鑽を重ねております。

まる

韓国ドラマやK-POPが大好き。推しの言葉を理解するために、独学で韓国語の勉強を開始しました。現在は韓国と日本を行ったり来たりしながら、韓国旅行・韓国語学習ブログ『Koreairo』を運営しています。

みくと

中高生の頃に映画にハマった、映画と映画館をこよなく愛するフリーライター。映画のジャンルは問わず、面白そうな作品を純粋に楽しむそこら辺の映画好きです。

米田ゆきほ

大阪在住のカルチャー系ライター。映画と映画館をこよなく愛する取材記者。予告編の間にチュロスを食べます。