「 オーシャンズ 」シリーズはこの順番で見るべし、続編の可能性はあり?

オーシャンズシリーズ

こんにちは、Johnです。

映画ライフ楽しんでますか?

今回は豪華キャストが勢ぞろいした「 オーシャンズ 」シリーズについて。

窃盗集団ですがスマートでカッコイイ彼らは、世界中で大人気となりました。

一見クールなのに、ちょっと抜けているプロ集団。

そんな彼らの見事な手口に毎回私たちは驚かされました。

▶︎ 最高の映画シリーズ(まとめ)

 

画像の引用元:IMDb公式サイトより
  (アイキャッチ画像含む)

オーシャンズシリーズ 公開順

オーシャンズシリーズ

©オーシャンズシリーズ

  • オーシャンズ11(2002年)
  • オーシャンズ12(2005年)
  • オーシャンズ13(2007年)
  • オーシャンズ8(2018年)

シリーズは合計4本でして、続編については微秒なラインかと。

11、12、13は公開順で見ていきましょう。

8は、単体として楽しむとよき。

オーシャンズ11

オーシャンズシリーズ

©オーシャンズ11

公開日

200222

原題

Ocean’s Eleven 

上映時間

116

キャスト

  • スティーブン・ソダーバーグ(監督)
  • ジョージ・クルーニー
  • ブラッド・ピット
  • マット・デイモン
  • ジュリア・ロバーツ

予告編

公式サイト

なし

感想レビュー

ジョージ・クルーニ、ブラッド・ピット、マット・デイモンにジュリア・ロバーツ。

これだけの俳優が揃ったことだけでもワクワクしてしまいますが、ストーリーもテンポよく楽しめる作品でした。

ラスベガスの金庫からお金を盗むという単純な物語でしたが、豪華俳優陣とコメディ要素でこれがハリウッドのエンターテイメントなんだと感じることができました。

オーシャンズ12

オーシャンズシリーズ

©オーシャンズ12

公開日

2005122

原題

Ocean’s Twelve 

上映時間

125

キャスト

  • スティーブン・ソダーバーグ(監督)
  • ジョージ・クルーニー
  • ブラッド・ピット
  • マット・デイモン
  • ジュリア・ロバーツ
  • キャサリン・セダ=ジョーンズ

予告編

公式サイト

なし

感想レビュー

前作と同じキャストにさらにキャサリン・セダ=ジョーンズ加わりますます豪華に。

物語は前回よりも複雑になったため、謎解き要素が加わりました。

でもこの作品で1番面白かったのはジュリア・ローバーツが演じるテスに、ジュリア・ローバーツのそっくりさんを演じさせたことです。

思わず大笑いしてしまいました。

 

オーシャンズ13

オーシャンズシリーズ

©オーシャンズ13

公開日

2007810

原題

Ocean’s Thirteen 

上映時間

122

キャスト

  • スティーブン・ソダーバーグ(監督)
  • ジョージ・クルーニー
  • ブラッド・ピット
  • マット・デイモン
  • アル・パチーノ

予告編

公式サイト

オーシャンズ13

感想レビュー

ついにアル・パチーノまで出演しどこまで豪華になるのかと感じる「 オーシャンズ 」シリーズ。

今作は、自分たちのためでなく騙されてしまった仲間のために11人が集まります。

しかも第1作目の敵に協力を依頼するなど、今回も驚きの展開が待っていました。

さらに、1作品目から5年経っても変わらない魅力を出し続けるジョージ・クルーニーとブラッド・ピットのかっこよさを改めて感じました。

オーシャンズ8

オーシャンズシリーズ

©オーシャンズ8

公開日

2018810

原題

Ocean’s Eight 

上映時間

110

キャスト

  • ゲイリー・ロス(監督)
  • サンドラ・ブロック
  • ケイト・ブランシェット 
  • アン・ハサウェイ
  • サラ・ポールソン
  • リアーナ

予告編

公式サイト

オーシャンズ8

感想レビュー

女性版となって戻って来た「 オーシャンズ8

オーシャンの妹が兄に変わって女性の仲間と共に宝石を盗みます。

今までのシリーズでも豪華なキャストと思っていましたが、この「 オーシャンズ8 」がどの作品よりも豪華キャストでした。

8人の仲間だけでなく、パーティシーンにいたセレブも本物だったりと見ているだけで豪華な世界を堪能できる作品になっていました。

1 2