アメコミファンが選んだ人気ヴィランをランキングで大発表!

こんにちは、ちこしあ(@chicosia_com)です

映画ライフ楽しんでますか?

 

今回は、アメコミファンが選んだお気に入りのヴィランを紹介するよ!

 

ワンポイント解説

ヴィラン(villain)〜アメコミ原作、映画に登場するヒーローらの敵役になる悪人やラスボス的な存在を指します。DC、マーベル映画にもヴィラン=敵役が多く登場しますよね。覚えておきましょう!

かなり力を入れて書きましたので、暇な時にでも読んでみてください。

 

画像の引用元:IMDb公式サイトより

投票ランキング

ジョーカー(1位)

Joker

もはや説明不要の超有名ヴィラン。

今回のちこしあ投票数でもダントツの1位

原作でもDC映画でも圧倒的存在感。

唯一、DCキャラクターとして堂々の1位です。

素晴らしい。

▶︎ 歴代ジョーカーを務めた俳優をチェック

DC映画の歴代最高ジョーカーは誰なのか、バットマン最大の宿敵ジョーカーを語る

キルモンガー(2位)

Erik Killmonger

堂々の2位は、MCU『ブラックパンサー』に登場したキルモンガー。

個人的には、MCUシリーズの中でもトップ3に入るくらい好きです。

王族の王位継承争いに巻き込まれた悲劇のヴィラン。

感情移入しやすいヴィランでして、彼なりの正義に共感した人も多いのではないでしょうか。

ブラックパンサーは、作品としてもめちゃくちゃ良作!

▶︎ 黒人初のマーベルヒーローをチェック

マーベル初の黒人ヒーローブラックパンサー

サノス (3位)

Thanos

インフィニティウォーで圧倒的な存在感を放った帝王サノス。

インフィニティ・ガントレットを備えたサノスは、まさにMCU最強ヴィランと言えますね。

指パッチン(ザ・デシメーション)で宇宙の生命体半分を消滅させたのは、彼なりの正義がありました。

ただ、チートゴリラサノスを憎んでいるファンも多いことでしょう。

▶︎ エンドゲームを考察しました

アベンジャーズ エンドゲームの考察、タイムトラベル説が濃厚

マグニートー(4位)

Magneto

マーベルの超人気シリーズ『 X-MEN 』の中でも最強レベルの強さを誇るマグニートー。

家族を失った悲しみを背負う彼もまた、己の信念を曲げない男の中の男。

そういった部分に魅力を感じるファンが多いですね。

▶︎ X-MENシリーズをおさらいしましょう

マーベル映画『X-MEN』シリーズはこの順番でみるべし

ロキ(5位)

Loki

圧倒的人気を誇るロキ様が5位にランクイン。

熱狂的なファンが多いことでも知られるヴィランです。

一応ヴィランですが、ヴィランぽくない一面もあり。

だがそれがいい。

ロキ単独TVシリーズに期待しましょう。

ロキは生きている。

ヴェノム(6位)

Venom

2018年に公開された映画『ヴェノム』により、人気が加速しましたね。

今では、サム・ライミ版ヴェノムよりも人気があります。

マーベルコミックスでもコアなファンが多く、女子受けも良好な模様。

映画としては、予想を遥かに上回る傑作でしたね。

▶︎  SMU(ソニー・マーベル・ユニバース)

スパイダーマンの宿敵 ヴェノムの続編とSMU(ソニー・マーベル・ユニバース)構想

ドクター・オクトパス(7位)

Doctor Octopus

スパイダーマン2に登場したヴィラン。

アーム装置を操る科学者。またこのアームがめっちゃ強くてカッチョいいんですよね。

サム・ライミ版 スパイダーマンシリーズの中でも、パート2は傑作です。

納得のランクインと言えるでしょう。

スパイダーマンシリーズはこの順番でみるべし

カーネイジ(8位)

Carnage

原作でもヴェノムに匹敵するほど、人気の高いヴィランです。

2018年に公開されたヴェノムですが、今後はSMU(ソニー・マーベル・ユニバース)に登場すると言われてます。

めっちゃ楽しみですね。

 

 

ウルトロン(9位)

Ultron

ウルトロンもランクイン。

トニー・スタークが作り出した自我に目覚めた人口知能。

マーベルファンからも人気の根強いヴィランですね。

ハーレイ・クイン(10位)

Harley Quinn

みんな大好きハーレイちゃん。僕もめっちゃ好きなキャラクターです。

元精神科医であり、ジョーカーの恋人。

DCキャラクターの中でも、圧倒的人気を誇ります。

ハーレイちゃんのバットで叩かれたい人も多いのでは!?

ほとんどのヴィランは、原作コミックスから実写版という流れですが、

ハーレイクインは、アニメからコミックスへの逆輸入キャラクター。

ヴァルチャー(11位)

Vulture

予想よりも投票の多かったヴィラン。

原作でも人気ですが、ホームカミングの影響も大きいですね。

ホームカミングに登場したヴァルチャーが大好きだというコメントが投稿で目立ちました。

ウィンター・ソルジャー(12位)

Winter Soldier

いやあ、左腕欲しいですねえ。

根強い人気を誇り、ヒドラに洗脳された悲劇のヴィラン。

指パッチンの犠牲になってしまいましたが、エンドゲームでの登場はあるのでしょうか。注目です。

ヘルボーイと腕相撲したらどっちが勝つかな。

バッキー左腕でヘルボーイ右腕だから腕相撲できませんね。

ゾッド将軍(13位)

General Zod

映画『マン・オブ・スティール』で登場したゾッド将軍。

スーパーマンの宿敵としてドラゴンボールばりのバトルを繰り広げ、メトロポリスをめちゃくちゃにした張本人です。

もはや地球を救うどころか、地球を破壊し尽くす両者。

もうザック・スナイダー監督の世界観が出まくりの映画でしたね。

▶︎ DCEUはこの順番でみるべし。

DC映画(DCEU)はこの順番でみるべし

ヘラ(14位)

Hela

ソー・バトルロイヤルに登場したヘラ。

ケイト・ブランシェットが演じたヘラが印象的でして、ソーのムジョルニアを粉々に破壊したのは覚えていますか?

存在感ありますねえ。

ドルマムウ(15位)

Dormammu

ドクター・ストレンジの宿敵ヴィラン。

映画では、クライマックスでタイムループのバトルを繰り広げた名シーンが印象に残りました。

ここは個人的にもかなり大好きな名シーンとして、紹介したいところ。

 

 

グリーン・ゴブリン(16位)

Green Goblin

サム・ライミ版スパイダーマンに登場したスパイダーマンの宿敵ヴィラン。

初代グリーン・ゴブリンは、ノーマン・オズボーン。

グライダーを操り、様々な武器でスパイダーマンを苦しめます。

クライマックスのスパイダーマンとのタイマンシーンは圧巻。

ミステリオ(17位)

Mysterio

金魚鉢スタイルが代名詞のヴィラン。

ファー・フロム・ホームが公開される影響で、おすすめヴィランに推すファンが多かったですね。

ジェイク・ギレンホールがアメコミ映画に初参戦ということもあり、更に期待が膨らみます。

▶︎ フェイズ4 第一弾『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』

【 ファー・フロム・ホーム 】ヴィランはミステリオ、エレメンタルズ!

ジャガー・ノート(18位)

Juggernaut

デッド・プール2に登場したヴィラン。本名はケイン・マルコ。

チャールズ・エグゼビアの義理の兄であり、プロフェッサーXの義理兄弟。

俳優はライアン・レイノルズが担当しています。

カプコンのゲームにも登場しますね。めっちゃやってたわ。

▶︎ デッドプールの魅力について

デッド・プール(デップー)の魅力と歴史、語りかけスタイルはスタン・リーが原点

リバース・フラッシュ(19位)

Reverse Flash

予想を上回る投票を得たのは、リバース・フラッシュ。

DCコミックスのTVドラマに、フラッシュのヴィランとして登場。

本名は、イオバード・ソーン。

超スピードやタイムトラベルを使える。

ロナン(20位)

Ronan

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーでは凶悪なヴィランとして登場したロナン。

3月公開のキャプテン・マーベルでは、クリー人である若かりしロナンの姿が登場します。

スター・フォースとの関わりも描かれると言われてますので、温厚なロナンを見られるかもしれません。