アメコミファンが選んだ人気ヴィランをランキングで大発表!

今回は、アメコミファンが選んだお気に入りのヴィランを紹介するよ。

今回は、ツイッター、インスタグラム、フェイスブックからの投票数でランキング形式にしています。

ワンポイント解説

ヴィラン(villain)〜アメコミ原作、映画に登場するヒーローらの敵役になる悪人やラスボス的な存在を指します。DC、マーベル映画にもヴィラン=敵役が多く登場しますよね。覚えておきましょう!

ヴィラン人気投票ランキング

ジョーカー(1位)

Joker

もはや説明不要の超有名ヴィラン。

今回のちこしあ投票数でもダントツの1位。

原作でもDC映画でも圧倒的存在感。

唯一、DCキャラクターとして堂々の1位です。

素晴らしい。

▶︎ 歴代ジョーカーを務めた俳優をチェック。

DC映画の歴代最高ジョーカーは誰なのか。バットマン最大の宿敵ジョーカーを語る。

キルモンガー(2位)

Erik Killmonger

堂々の2位は、MCU『ブラックパンサー』に登場したキルモンガー。

個人的には、MCUシリーズの中でもトップ3に入るくらい好きです。

王族の王位継承争いに巻き込まれた悲劇のヴィラン。

感情移入しやすいヴィランでして、彼なりの正義に共感した人も多いのではないでしょうか。

ブラックパンサーは、作品としてもめちゃくちゃ良作!

▶︎ 黒人初のマーベルヒーローをチェック

マーベル初の黒人ヒーローブラック・パンサー

サノス (3位)

Thanos

インフィニティウォーで圧倒的な存在感を放った帝王サノス。

インフィニティ・ガントレットを備えたサノスは、まさにMCU最強ヴィランと言えますね。

指パッチン(ザ・デシメーション)で宇宙の生命体半分を消滅させたのは、彼なりの正義がありました。

ただ、チートゴリラサノスを憎んでいるファンも多いことでしょうw

▶︎ エンドゲームを考察しました。

アベンジャーズ / エンドゲームの考察、タイムトラベル説が濃厚か

マグニートー(4位)

Magneto

マーベルの超人気シリーズ『 X-MEN 』の中でも最強レベルの強さを誇るマグニートー。

家族を失った悲しみを背負う彼もまた、己の信念を曲げない男の中の男。

そういった部分に魅力を感じるファンが多いですね。

▶︎ X-MENシリーズをおさらいしましょう。

マーベル映画『X-MEN』シリーズはこの順番でみるべし

ロキ(5位)

Loki

圧倒的人気を誇るロキ様が5位にランクイン。

熱狂的なファンが多いことでも知られるヴィランです。

一応ヴィランですが、ヴィランぽくない一面もあり。

だがそれがいい。

エンドゲームでの登場はあるのでしょうか。注目です。

ヴェノム(6位)

Venom

2018年に公開された映画『ヴェノム』により、人気が加速しましたね。

今では、サム・ライミ版ヴェノムよりも人気があります。

マーベルコミックスでもコアなファンが多く、女子受けも良好な模様。

映画としては、予想を遥かに上回る傑作でしたね。

▶︎  SMU(ソニー・マーベル・ユニバース)

【ネタバレあり】スパイダーマンの宿敵 『ヴェノム』の続編とSMU(ソニーマーベルユニバース)構想について

ドクター・オクトパス(7位)

Doctor Octopus

スパイダーマン2に登場したヴィラン。

アーム装置を操る科学者。またこのアームがめっちゃ強くてカッチョいいんですよねw

サム・ライミ版 スパイダーマンシリーズの中でも、パート2は傑作です。

納得のランクインと言えるでしょう。

スパイダーマンシリーズはこの順番でみるべし

カーネイジ(8位)

Carnage

原作でもヴェノムに匹敵するほど、人気の高いヴィランです。

2018年に公開されたヴェノムですが、今後はSMU(ソニー・マーベル・ユニバース)に登場すると言われてます。

めっちゃ楽しみですね。

ウルトロン(9位)

Ultron

ウルトロンもランクイン。

トニー・スタークが作り出した自我に目覚めた人口知能。

マーベルファンからも人気の根強いヴィランですね。

ハーレイ・クイン(10位)

Harley Quinn

みんな大好きハーレイちゃん。僕もめっちゃ好きなキャラクターです。

元精神科医であり、ジョーカーの恋人。

DCキャラクターの中でも、圧倒的人気を誇ります。

ハーレイちゃんのバットで叩かれたい人も多いのでは!?

ほとんどのヴィランは、原作コミックスから実写版という流れですが、

ハーレイクインは、アニメからコミックスへの逆輸入キャラクター。