【 ファー・フロム・ホーム 】スパイダーセンスの呼び名はなぜPeter Tingle(ピータームズムズ)になったのか?

こんにちは、ちこしあです。

映画ライフ楽しんでますか?

ファー・フロム・ホームは鑑賞しましたか?

本来、スパイダーセンス自体に呼び名はないですが、ファー・フロム・ホームではPeter Tingleと命名されていましたね。

サム・ライミ版、マーク・ウェブ版スパイダーマンでは、主人公ピーター・パーカーが危険を感じると、スパイダーセンス発動!って感じでした。

ここでは、旧スパイダーマン(MCU以前)、新スパイダーマン(MCU)と分けています。

今回は、このPeter Tingleについて。

サクッといきましょう。

画像の引用元:IMDb公式サイトより

スパイダーセンス

ぼくは、新スパイダーマン(MCU)では何か物足りなさを感じていました。

それは、スパイダーセンスです。

スパイダーマンといえば、このシックスセンス(第6感)

新スパイダーマンでのスパイダーセンスらしきシーンといえば、サノス軍団が地球に襲来した時。

バスに乗っていたピーター・パーカーの腕の毛がボワっと反応したシーンくらいじゃないですかね。

その物足りなさをファー・フロム・ホームでうまくカバーしたと思いました。

スパイダーセンスでミステリオをぶっ倒したスパイダーマン。

シビれましたねえ。

 

 

Peter Tingle(ムズムズ)

ファー・フロム・ホームで脚本を担当したクリス・マッケナ、エリック・ソマーズは、スパイダーセンスがPeter Tingleになった理由をThewrap.comに明かしています。

 

僕たちは、はっきりとスパイダーセンスとは呼びたくなかったんだ。スパイダーセンスと明言することなく、それを表現するのに苦労したよ。どう名付けようか?、ジョーク名をつけようか?ありとあらゆることを試したのさ。

 

スパイダーセンスという能力は、スパイダーマンシリーズにおいて最重要能力の一つとして描かれています。

トム・ホランドが新スパイダーマン(MCU)を演じて以来、スパイダーセンスは、ホームカミング、インフィニティウォーにおいて、それとなく示唆されていました。

とはいえ、スパイダーセンス自体に呼び名がついたことは、実写版において一度もなかったため、

クリス・マッケナ、エリック・ソマーズは、ファー・フロム・ホームがスパイダーセンスに新たな呼び名をつける絶好の機会と考えていたわけです。

まとめ

ぼくは、Peter Tingleと名付けなくても、どっちでもいいと思いました(笑)

フェイズ3以降、Peter Tingleとして定着するのか?

多分しないんじゃないかな。

字幕ではピータームズムズと訳されていました。

名付けたくなる気持ちもわかりますけど、スパイダーセンスは名付けないからいいんじゃないですかね。

あなたはどう思いますか?