MCUフェーズ6は、アベンジャーズ / シークレットウォーズで完結

アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ
  • URLをコピーしました!
ダウニー師匠
今回は、ペンネーム@ジョナさんからの投稿レビューです。

MCUがフェーズ4の最中、サンディエゴ・コミコン(SDCC)で、フェーズ5のラインナップと、フェーズ6の最終作品が発表されました。

フェーズ1~3は「 インフィニティ・サーガ 」と呼ばれていますが、今回、フェーズ4~6の呼称を「 マルチバース・サーガ 」とすることが明かされました。

この記事では、フェーズ6の公開予定作品を紹介します。

あわせて読みたい
アベンジャーズ映画の順番はこれ!MCUフェーズ5、6はマルチバース・サーガへと続く 今回はイチからマーベル映画〜MCUシリーズを振り返っていきます。 本記事を読むことで、下記のことが分かります。 MCU以前のマーベル映画エンドゲームまでのMCUシリーズ...

画像の引用元:IMdb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

目次

フェーズ6 ラインナップ

マルチバース・サーガ 
©︎マルチバース・サーガ 

フェーズ6は「 ファンタスティック・フォー 」から始まり、「 アベンジャーズ / シークレットウォーズ 」で幕を閉じます。

現時点(2022年7月27日現在)で明らかになっている作品、未発表作品を全米公開日時でまとめます。

  • ファンタスティック・フォー
    (2024年11月8日)
  • 未発表作品1
    (2024年秋)
  • 未発表作品2
    (2024年秋)
  • 未発表作品3
    (2024年冬)
  • 未発表作品4
    (2025年2月14日)
  • 未発表作品5
    (2025年春)
  • 未発表作品6
    (2025年春)
  • アベンジャーズ / ザ・カーン・ダイナスティ(2025年5月2日)
  • 未発表作品7
    (2025年夏)
  • 未発表作品8
    (2025年7月25日)
  • アベンジャーズ / シークレット・ウォーズ(2025年11月7日)

MCUフェーズ6作品

ファンタスティック・フォー 

ファンタスティック・フォー
©︎ファンタスティック・フォー

マーベルコミックス最初(1961年)の、スーパーヒーローチーム。

ミスター・ファンタスティック、インビジブル・ウーマン、ザ・シング、ヒューマン・トーチの四人組です。

フォックスが2005年に映画化(「 ファンタスティックフォー 超能力ユニット 」)し、2007年に続編(「 ファンタスティックフォー 銀河の危機 」)、さらに2015年にリブート版を製作しています。

MCU版の監督はジョン・ワッツとなる予定でしたが、トム・ホランド主演の「 スパイダーマン 」シリーズ3作をノンストップで作り続けて「 ひと休みしたかった 」という理由で降板しています。

「 ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス 」で、ミスター・ファンタスティックが、スカーレット・ウィッチと対決をしたのが記憶に新しい。

どのような展開が待ち受けるのか?

2年後が待ち遠しいです。

アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ

アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ
©︎アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ

2025年に公開予定の「 アベンジャーズ 」シリーズ2作のうち、今作は「 シャン・チー/テン・リングスの伝説 」のティン・ダニエル・クレットン監督が務めます。

クレットン監督は、「 シャン・チー 」続編のほか、複数のマーベル作品を製作する予定。

サノス以来の強敵と噂される「 名前を呼んではいけないあの人 」・・・ではなく、征服者カーンは、「 ロキ 」で初登場しました。

MCUフェーズ5の幕開けとなる「 アントマン&ワスプ:クアントゥマニア 」にも登場する予定です。

「 カーン・ダイナスティ 」は「 カーン王朝 」と翻訳できるだけに、アベンジャーズ最大の敵となることが予想されますね。

衝撃に備えましょう。

アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ

アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ
©︎アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ

MCUフェーズ1~3の「 インフィニティ・サーガ 」が「 アベンジャーズ 」2作(インフィニティー・ウォー+エンドゲーム)で幕を閉じたように、

フェーズ4~6の「 マルチバース・サーガ 」も、「 アベンジャーズ 」2作(ザ・カーン・ダイナスティ、シークレット・ウォーズ)で幕を閉じるようです。

MCUの映画戦略は、「 各キャラクター作品を公開し、ストーリーを丁寧に描き、集大成としてアベンジャーズを公開する 」

という王道パターンなので、マルチバース・サーガの大団円まで各作品をじっくりと楽しんで観ていきましょう。

まとめ

フェーズ6のラインナップは、「 公開作品3作品+未発表作品8作品 」を加えた計11作になるようですが、変更や調整は今後あり得るでしょう。

未発表作を予想してみるのも楽しそうですね。

本命馬は、シャン・チー2、ドクター・ストレンジ3、エターナルズ2…

穴馬は、スカーレットウィッチ、X-Men、デッドプール3…?

アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアしてね
  • URLをコピーしました!
目次