▶︎▶︎映画・アメコミ情報の無料メルマガ

インフィニティウォー 今後の展開と考察。衝撃のラストとは。

作品情報

あらすじ

6つのインフィニティ・ストーンを集めて宇宙征服を企てる最強ヴィラン サノス。サノスの野望を阻止すべく最強ヒーローたちが立ち上がる。誰も予想しなかった衝撃の結末を迎えることに。

キャスト

キャスト

トム・ホランド
ポール・ベタニー
クリス・プラット
ゾーイ・サルダナ
マーク・ラファロ
クリス・エヴァンス
トム・ヒドルストン
ジョシュ・ブローリン
クリス・ヘムズワース
ロバート・ダウニー・Jr
エリザベス・オルセン
スカーレット・ヨハンソン
ベネディクト・カンバーバッチ

上映時間

2時間40分

予告編

公開前から予告編にも注目が集まっていました。

予告編が公開されてから24時間で2億380万回の再生回数を記録。すげえなw

マーベル側が案の定、予告シーンにフェイクを入れてきましたね。ネタバレ防止のためですね。

MCU最強の強さを誇る『キャプテンマーベル』を最後にフェイズ3は完結へ向かう。サノスは再び帰ってくる。

印象に残ったシーン

ハルクの撃沈

冒頭から予想の裏切りの連続で動揺した人も多いのではないでしょうか。

冒頭でいきなりサノスが登場。

アーマーをまとったサノスとその脇を固める屈強な部下たち。

通称ブラック・オーダーと呼ばれる悪の軍団です。

ブラック・オーダー
  • プロキシマ・ミッドナイト
  • エボニー・マウ
  • コーヴァス・グレイヴ
  • ブラック・ドワーフ

予想では、ロキが完全に皆を裏切るものと思っていました。

しかし、今回は王子としての意地を見せてくれました。

ハルクがサノスに襲いかかかるも、数発でハルクを撃沈。

唖然としましたわほんとにw

ハルクがなぜここで登場したのかは、過去のMCUシリーズを見ている人であればわかりますね。

マーベル映画(MCU作品)はこの順番でみるべし/ MCUフェイズ3 マーベル映画(MCU作品)はこの順番でみるべし/ フェイズ1①~③まで マーベル映画(MCU作品)はこの順番でみるべし/ MCUフェイズ1 ④~⑥まで マーベル映画(MCU作品)はこの順番でみるべし/ MCU フェイズ2/ ⑦~⑫まで

ケヴィン・ファイギが『冒頭5分で観客は絶望する』と言っていた意味をここで知ることになります。

アベンジャーズの中でも暴れたら手に負えないハルクや、ロキもあっさりやられてしまい絶望感漂う展開に。

前回のシビルウォーの戦いでアベンジャーズは事実上解散となっていて、地球にはヒーローチーム不在のままなわけです。

非常にまずい緊急事態なのです。

ソウル・ストーンの在りか

ソウル・ストーンの在り処は明かされないままインフィニティウォーが公開されました。

ネビュラを人質にし、ガモーラからソウル・ストーンのありかを、ヴォーミアと突き止めたサノス。

ソウル・ストーンの番人がレッド・スカルだったのも驚きましたね。

ストーンを得るには、己の愛する人を犠牲にする必要があると知ったサノスとガモーラ。

ガモーラはサノスが冷酷非道な存在であり、愛する人がいないと知り『あなたの野望もここで終わりよ』と言い放つ。

しかし、そこには涙を流すサノスの姿が。サノスはガモーラを娘として心から愛していたのです。

宇宙にはある資源は無限ではない。

人口増加が破壊をもたらすのであれば、自分にはそれを食い止める使命があると。

それが自分にとっての運命だと言うサノス。生まれ育った故郷タイタンも人口増加が原因で滅亡。

破壊はするが、その星の人間の半分を生かし宇宙の均衡を保とうとするのはサノスにとっての正義なのでしょう。

インフィニティストーンを全て集め、インフィニティガントレットを完成させる。

完成したインフィニティガントレットを装着し、指を弾くと全宇宙の生命体の半分が消滅します。

いわゆる指パッチンというやつです。

サノスは自分の使命を果たした後はしばらく休みたいと言います。

『1度はおまえの為に、自分の運命に逆らったことがある。だがもうそんな過ちは二度と犯さない』と涙を流してガモーラを崖から突き落とします。

愛するガモーラの犠牲で、ソウル・ストーンを手に入れたサノス。

今作は、サノスの映画だと思うんですよね。

もうサノスが主人公ですこの映画は。

原作をどこまで忠実に再現しているのかに注目してましたが、サノスに関していえば予想よりも忠実に再現していた印象。

原作のサノスは相当ダサいですからね。映画の方がぜんぜんかっこいいですよ。

戦いの舞台

インフィニティウォーは、戦いの舞台を地球と惑星タイタンとで大まかに区切っています。

地球組
  • キャプテン・アメリカ
  • ブラック・ウィドウ
  • ブラックパンサー
  • スカーレット・ウィッチ
  • ハルク
  • ソー
  • グルート
  • ロケット
  • ウォー・マシン
  • ファルコン
  • ヴィジョン
惑星タイタン組
  • トニー・スターク
  • ドクター・ストレンジ
  • スパイダーマン
  • スター・ロード
  • ドラックス
  • ネビュラ
  • マンティス

鍵を握るトニー・スターク

ドクター・ストレンジはなぜトニー・スタークを助けたのか。

惑星タイタンでドクターストレンジが見た未来とはいかに。

ドクター・ストレンジは『1400万通りの未来をみたが、サノスに勝てるパターンはひと通りしか無かった』と言いました。

集団戦に持ち込んだ末に、サノスを取り押さえることに成功した惑星タイタン組。

取り押さえてインフィニティ・ガントレットを外そうとしますが、寸前のところでサノスが反撃。

ガモーラをサノスに殺されたと激怒したスター・ロードは、我を失い足を引っ張ります。

その間に、サノスが復活して全員叩きのめされます。

最後まで抵抗するアイアンマン。

唯一、サノスの顔に傷をつけて血を流させたのがアイアンマンとソー。

今回のアイアンマンのパワーアップぶりにはびっくり仰天でしたよ

穴の開いた宇宙船をビームで直すし、キャップのシールドの3倍はあろうかという巨大なシールド繰り出すわ、もう頼もしすぎましたねこれなんかもうルンバの掃除機じゃんw

ナノテクノロジースーツでパワーアップして武器まで変幻自在に繰り出すアイアンマン。

サノスといい勝負でしたが、サノスの怒りにより万事休す。

腹部を刺されて瀕死状態。

タイム・ストーンは渡す。その代わりにスタークを助けてくれ』とドクター・ストレンジがサノスに懇願します。

アベンジャーズ4においては、トニー・スタークが重要人物であることは間違いないでしょう。

宇宙船の中で、ピーター・パーカーとトニー・スタークに『タイム・ストーンが危機に晒されたら容赦なく2人を見捨てる』と言っていたドクター・ストレンジは、なぜあっさりとストーンを手放したのか。

ドクター・ストレンジがストーンを手放してまでスタークを助けたかった理由とは。

トニー・スタークがここで命を落とことになれば、サノスを食い止める未来がなくなるとふんだのでしょう。

寸前のところで一命をとりとめたトニー・スターク。

サノスの発言

サノスがトニー・スタークの名前を知っていた点。お前も知識の呪いに取り憑かれた者。私と同じだ』

なぜサノスはトニー・スタークのことを知っていたのか。

鍵を握りそうな匂いがプンプンしますね。

サノス自身も元はタイタン族の突然変異で生まれた異端児でした。

頭脳も天才的で科学者であることはトニー・スタークと共通点がありますよね。

何かしら過去につながりがあるのかもしれません。

指パッチンの後、惑星タイタンからトニー・スタークはどのように戻って来るのでしょうか。

ネビュラの宇宙船、ソーが救出するのが妥当な可能性ではないでしょうか。

衝撃的なラスト

残された最後のマインド・ストーンを強奪するべく地球に乗り込むサノス。

キャプテンアメリカ、ハルク、スカーレットウィッチの抵抗を蹴散らすサノス。

サノスにマインド・ストーンが渡る前にストーンを破壊したスカーレットウィッチ。

サノスは何一つ動揺することなく『時は我が手の中にある』といい、タイム・ストーンの力を利用し粉々になったマインド・ストーンを復活させます。

これはまじでチートすぎますよねw

さすがチートゴリラの称号を与えられしヴィラン。いくらなんでも時を戻すとかチートすぎるよな。

ついに全てのインフィニティ・ストーンを手にしたサノス。

最後の最後にストーム・ブレイカーを手にしたソーの斧がサノスの胸に突き刺さります。

『甘い。頭を狙うべきだったな』とソーに言い放ち、指パッチン。

動揺するソー。

『何をした!何が起きてる!』

次の瞬間、周りの味方が次々と灰と化します。

もう誰かが死ぬとかの次元ではなかったですね。

まさか仲間たちの半分が消えていなくなるとはw

ほとんどの人が予想できなかったのではないでしょうか。

見事に予想を裏切られました。

指パッチンの犠牲者

  • スカーレット・ウィッチ
  • ヴィジョン
  • ファルコン
  • グル―ト
  • ブラックパンサー
  • バッキー
  • ドクター・ストレンジ
  • スパイダーマン
  • マンティス
  • ドラックス
  • スター・ロード
  • ニック・フューリー
  • マリア・ヒル
  • ロキとガモーラ(この2人は、サノスに殺されます)

生き残ったヒーロー

トニー・スタークとキャプテン・アメリカはインフィニティウォーの中で出会うことはありませんでした。

シビルウォー以来、今だ和解なしです。

ここで注目するべきなのは、生き残ったヒーローたち。

初期のアベンジャーズメンバーは、見事に生き残ります。

ホークアイとアントマンは登場せず。

ブラック・ウィドウが会話の中で『自宅軟禁中』と言っていましたので、指パッチンで消えていなければ、アベンジャーズ4に登場します。

生き残ったメンバーに偶然はないと思いますね。

エンドロール

ニック・フューリーが灰になる直前、誰かにコンタクトを取ろうとしてましたよね。

地面に落ちた携帯電話の画面には謎のロゴが。

なんと、そこにはキャプテンマーベルのロゴがあるではないか。

長官は、宇宙にいるキャプテン・マーベルにコンタクトを試みていたのでした。

フェイズ3は最終章へ

キャプテン・マーベル

フェイズ3作品は残り3作品。

『キャプテン・マーベル』と『アベンジャーズ4』です。

来年公開のキャプテン・マーベルについては、こちらを参考に

アベンジャーズ4に登場するキャプテンマーベルの強さはMCU最強か。MCU初の女性ヒーロー単独作品。主人公キャロルダンバースについて。

アベンジャーズ4

来年公開の超話題作でもありますよね。

ホークアイ、アントマン、キャプテン・マーベルは、アベンジャーズ4に登場します。

これは、凄い作品になる可能性が高いですよ。

インフィニティウォーの世界興行収入2200億円を射程圏内にとらえてますからね。

あらかじめ、予習しておきましょうね。

アベンジャーズ4の正式タイトルはエンドゲームに決定。MCUフェイズ3 最終章で最重要人物はキャプテン・マーベル!

MCUアベンジャーズ ・インフィニティウォー 史上最速で世界興行収入1100億を記録。歴代映画の世界興行収入は?

指パッチン直後、インフィニティ・ガントレットは黒コゲになっていましたね。

何か意味があるのでしょうか。

1度使ったガントレットは、もう使えないのかもしれません。

最後にサノスが休んでいるシーンが出できましたね。

なんとなく日本ぽい風景の気がしました。

エイジ・オブ・ウルトロンもブラックパンサーも舞台として韓国が登場したことを考えれば、日本が舞台設定となるのも無理な発想ではないですよね。

タイムトラベル説

予告編でも出てきていたシーンですね。

映画をみた人なら気付いたかと思いますが、地球でブルース・バナーはハルクに変身してませんでしたよね。

気のせいかなと思ったのですが、どう考えてもハルクに変身していなかったと思うのです。

可能性としては編集でカットしたのか、アベンジャーズ4に向けての伏線なのか。

マーベル側も公開前に情報が洩れるのを懸念して、徹底的に対策をしているのを考えればフェイクの可能性もあります。

そもそもサノス軍団と戦ったヒーローたちは、指パッチンで半分消滅しました。

マーベルが原作に忠実であるのならば、死んだキャラクターがどこかで復活すると思われます。

ただ、どうやってこれだけ大勢の死んだキャラクターを復活させるのか。

復活する理由には、観客にとって説得力が必要になるはずです。

頭を振り絞って考えましたが、タイム・ストーンはすでにサノスに渡ってしまっています。

復活となれば、時を戻す必要がある。

時と量子世界が鍵を握ることは、ほぼほぼ間違いない。

タイム・ストーン奪還のシナリオ、トニー・スタークの科学力でタイムマシーンを作るシナリオ。

アントマンの量子技術でタイムトラベルする説。

正直わかりません。

アベンジャーズ4で他に考えられるシナリオは、トニー・スタークがヴィジョンを再生する、タイム・ストーンに細工がされている等、考えたら色々と可能性が出てきますね。それを考えるのも面白いかと。

あなたはどう思いますか?

ブルース・バナーがハルクに変身できなかった理由はも、明らかになるでしょうね。

サノスに負けたことがトラウマになっているのかもしれません。

ジェームズ・ガン騒動

少し余談ですが、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズを牽引してきたジェームズ・ガンDCへと旅立ちました。

過去の不適切なツイートが原因でクビになったためです。

詳しい記事はこちらから。

ガーディアンズオブギャラクシー3(GOTG3)の無期限延期とジェームズガン騒動の結末。アベンジャーズ4への影響は? ジェームズガンがDCへ転職!スーサイドスクワッド新作の脚本担当に決定!監督の可能性もあり

東京コミコン(2018

今年も開催される東京コミコン。

トム・ヒドルストン、ジェレミー・レナー、エズラ・ミラーも来日します。

2018 東京コミコンにトム・ヒドルストンがゲスト来日!コミコンを楽しもう!

SMU始動

今年のダークホース的存在。ヴェノム。

かなり良作でした。

ヴェノムからスタートするSMU(ソニー・マーベル・ピクチャーズ)が始まります。

【ネタバレあり】スパイダーマンの宿敵 『ヴェノム』の続編とSMU(ソニーマーベルユニバース)構想について ソニー・ピクチャーズ タイトル未定のマーベル映画2作品を2020年に公開と発表、そのうち1つはSMUヴェノム続編の可能性濃厚

まとめ

インフィニにティウォー。とんでもない作品でしたね。

MCUでダントツに面白かったです。

フェイズ3も残すところ2作品となりました。

フェイズ4は、スパイダーマン・ファー・フロム・ホームからスタートします。

MCUフェイズ4 『スパイダーマン・ファー・フロム・ホーム』について。気になる時系列とヴィランは?

 ↓ ↓ ↓