【 エンドゲーム 】スティーブ・ロジャースがペギー・カーターと過ごす決断をした理由

こんにちは、ちこしあです。

映画ライフ楽しんでますか?

エンドゲームのDVDはゲットできましたか?

久しぶりにエンドゲームを見て思ったのは、やはりMCU最高傑作だなと。

エンドゲームでの結末は、スティーブ・ロジャースがタイムトラベルしてペギー・カーターと共に人生を歩むということでした。

では、なぜスティーブ・ロジャースは、過去にタイムトラベルしてペギー・カーターと過ごす道を選んだのでしょうか?

色々な説を唱えてみました。

サクッといきましょう。

画像の引用元:IMDb公式サイトより 

スティーブ・ロジャース(8つの説)

疲れていた説

スティーブ・ロジャースは、長年キャプテン・アメリカとして最前線で戦ってきました。

彼はバッキーの死を目撃し、また、復活したバッキーを目撃し、はたまた、指パッチンで消えたバッキーを目撃しました。

常人の精神力であれば発狂レベルなんだけど耐えるスティーブ・ロジャース凄い。

冷凍状態のまま現代に蘇り、最愛のペギー・カーターと永遠に離ればなれになってしまったスティーブ・ロジャースには同情しちゃいますよね。

スティーブ・ロジャースは、失ったものが多すぎたんですよ。

なので、失った過去を取り戻せるチャンスがあるのであれば、絶対に狙ってたと思うんです。

タイムトラベルで過去に戻れると知ったスティーブ・ロジャースは、

心の中で『 うっひょーペギーに会えるじゃん! こっそり会いに行ったろっと』と思ったことでしょう。

もう戦えるだけ戦いきりました。

サノスともタイマンバトルしたし。

もういいでしょう。

お疲れさまでしたということで、やり切ったスティーブ・ロジャースは、ペギー・カーターと共に過ごす決断をしたのでしょう。

我が生涯に一片の悔いなし。

現在に思い残すことは無くなった説

トニー・スタークの犠牲により、地球最大の敵(サノス)はアベンジャーズに敗北。

アベンジャーズに犠牲者は出たものの、他の多くのヒーローたちは生き返り、新たな脅威から地球を守る体制は万全。

エンドゲームでの死闘後、スティーブ・ロジャースはフリーの身になり、思い残すことはなくなりました。

彼を必要としている人は、現在・未来よりも、過去の軸に多くいるはず。

現在の時間軸に思い残すことがなくなったスティーブ・ロジャースは、思い切って過去に行く決心がついたと思われます。

自分・誰かの未来は変えなかった説

老人のスティーブ・ロジャースが現代に戻ってきた時に、現代のタイムラインは変わっていませんでした。

過去にタイムトラベルしたスティーブ・ロジャースは、変えようと思えば未来を変えられたはず。

自分の未来、誰かの未来を変えることをしなかったわけです。

全ては彼が去った後のままだったと。

バッキーを信じた説

スティーブ・ロジャースは、タイムトラベルする前からペギー・カーターと過ごすことを画策していたはず。

親友のバッキーも一緒に連れてけよ!と思ったファンも多いことでしょう。

スティーブ・ロジャースは、バッキーを心の底から信頼していたのです。

また、バッキーもスティーブ・ロジャース信頼していたことでしょう。

なぜなら、クライマックでベンチに座っていた老人スティーブ・ロジャースを見た時のバッキーの顔見ましたか?

あの顔は、まさに2人の信頼を物語っていたはず。

2人は共に修羅場を経験してきた仲です。

スティーブ・ロジャースは、バッキーが生き返って、洗脳から解放されたことだけで一安心なのです。

 

 

サム・ウィルソンを信じた説

スティーブ・ロジャースは、バッキーの他にもう1人の親友がいまして、それがサム・ウィルソン(ファルコン)です。

スティーブ・ロジャースは、自分が氷漬けになっていた期間、世界が彼の損失を嘆いたことを知っていました。

世界には新しいキャプテン・アメリカが必要と感じたのでしょう。

サム・ウィルソンであれば、大役を任せられると信じていたにちがいありません。

バッキーを信頼したのと同じように、サムのことも信頼したのでした。

やっぱり過去の時代が好きだった説

スティーブ・ロジャースは、氷漬けから目覚めた後、現代社会に必死に慣れようとしました。

目覚めたら、1940年代から現代になっていたわけですからね。

唯一変わったことと言えば、ヘアースタイル、ジーンズを履いたことくらいでしょう。

スティーブ・ロジャースは、やっぱり過去にすごく未練タラタラなんですよね。

ペギー・カーター大好きなんですよ。

参加者・傍観者を経験した説

スティーブ・ロジャースは、過去にタイムトラベルして現代に老人姿で現れました。

ベンチで待っていた老人のスティーブ・ロジャースは、どこでサム・ウィルソンたちを待つのかを正確に知っていました。

なぜなのか?

それは、時間軸が変わっていなくて、同じことが起きたからですね。

老人のスティーブは、シールドを渡す準備ができていました。

サム・ウィルソンたちにとっては、ほんの数秒前まで、そこにスティーブ・ロジャースがいたように感じたはずですが、

スティーブ・ロジャースにとっては一生だったと。

彼は、全ての人生を2回経験したと言えますよね。

1回目は、地球を守る参加者(ヒーロー)として、2回目は傍観者(一般人)として人生を経験したのでした。

タイムトラベルした◯◯だった説

海外ファンの間で最も有力な説は、過去の作品でペギー・カーターが発言した夫というのは、

未来からタイムトラベルしたスティーブ・ロジャースだったという説。

スティーブ・ロジャースとペギー・カーターは、秘密裏に結婚していて、彼女はその秘密を生涯守り続けたというものです。

ペギー・カーターは、1度も夫の名前を口にしていません。

また、ペギー・カーターと彼女の夫が一緒に写った写真はなかったはずです。(記憶が正しければ)

全てはエンドゲームのオチだったのだ。

まとめ

スティーブ・ロジャースとペギー・カーターは、結ばれる運命だったというわけか。

ペギー・カーターの旦那さんが未来からタイムトラベルしてきたスティーブ・ロジャースだったというのは、なるほどです。

エンドゲーム以降は、MCUフェイズ4へ突入します。

【 MCUフェイズ4 】マルチバース展開の5作品はこの順番でみるべし、新アベンジャーズ結成なるか【 まとめ 】

トニー・スターク、スティーブ・ロジャース、ナターシャ・ロマノフ亡き後、新たなヒーローは誰になるのでしょうか。

ピーター・パーカー?なのかと言いたいところですが、スパイダーマンのMCU離脱が濃厚なので悲しですねえ。

じゃあメインのヒーローは誰か?

MCU最強の女性ヒーロー、キャロル・ダンバースでしょう!