【ネタバレ・解説】映画『 シャザム 』感想レビュー、今後は単独作品『 ブラック・アダム 』が公開予定

こんにちは、ちこしあです。

映画ライフ楽しんでますか?

注意

盛大なネタバレが含まれますので、ネタバレNGな人は絶対に読まないでください。

ネタバレなし記事

画像の引用元:IMDb公式サイトより 

作品情報

Shazam!

公開日

2019年4月19日

上映時間

132分

あらすじ

幼少期、迷子になった主人公ビリー・バットソンは、母親と生き別れになってしまい里親に引き取られることに。

それ以来、里親の家を転々とするビリー。

ある日、地下鉄に乗っていたビリーの前に謎の魔術師が現れ、ビリーは超パワーを手に入れる。

呪文『 SHAZAM!』と唱えることでスーパーヒーローに変身し、悪に立ち向かう物語。

キャスト

キャスト

デヴィッド・サンドバーグ(監督)
ザッカリー・リーヴァイ
アッシャー・エンジェル
マーク・ストロング
ジャック・ディラン・グレイザー

予告編

レビュー

好きだった

ビリー・バットソンとフレディ・フリーマンの絡みがめちゃくちゃ面白かったですね。

クイーンの名曲 ドント・ストップ・ミー・ナウが流れたシーンも最高でした。

ラストにまさかのスーパーマン登場(顔は出てません)

ヘンリー・ガヴィルが出演予定でしたが、都合が合わず見送られました。

バットラング、アクアマンTシャツ、スーパーマンTシャツと随所にアメコミネタが登場した点も良かったです。

嫌いだった

シャザムは強いんですけど、バトルが単発すぎて飽きてしまいまし

バトルシーンもっとカッコよくできたんじゃないかなと思ってしまいました。

うーん、正直バトルシーンは好きじゃなかったですね。特にシャザムファミリーたちのバトルシーン。

シヴァナ自体はいいんですよ。ただ、シヴァナから出てくる複数体のヴィランたちが、なんともいえない印象でした。

そこだけ残念でしたね。

エンドロール

投獄されたドクター・シヴァナの前に謎のイモムシが現れます。

イモムシの正体は原作で登場するミスター・マインドというヴィランです。

原作においてミスター・マインドは、The Monster Society of Evil(ザ・モンスター・ソサイエティ・オブ・イーブル)というヴィランチームを結成。

今後の流れとしては、ミスター・マインド軍団 vs シャザムファミリーという展開になるのでは。

シャザムファミリー(ユージーン、メアリー、ペドロ、ダーラ、フレディ、ビリー)は原作でも登場。

今後、ドウェイン・ジョンソン主演のDC単独映画『 ブラック・アダム 』が公開予定です。

マーベルとDCに同じ名前のヒーロー(キャプテン・マーベル)が存在しまして、混乱しやすいので整理しておきましょう。

Twitterの声

まとめ

全体としては面白かったですね。興行的に成功しているので、続編制作は濃厚でしょう。

ザッカリー・リーヴァイめっちゃ良かったですね。

吹き替えはDVD出たらみてみます。そういえば、吹き替え問題もありましたね。

シャザム → ブラック・アダム → シャザム続編という流れになると思います。

シャザム続編でシャザム vs ブラック・アダムという構図になるのではないでしょうか。