「 2分の1の魔法 」考察レビュー、少しの魔法があれば世界は変えられる

こんにちは、Johnです。

映画ライフ楽しんでますか?

今回は、ペンネーム(@KEISUKE.H)さんからの投稿レビューです。

魔法はいつもある。

しかし、目の前にあるのは安易に何もかもを実現してくれる便利なモノ。

便利なモノは大切なモノも忘れさせてしまう。

「 少しの魔法があれば、世界は変えられる 」

ディズニーと言うよりもピクサー作品。

実質、2017年収の「 リメンバー・ミー 」以来のピクサーオリジナル作品の醍醐味!

舞台は妖精たちが暮らす魔法の世界。

しかし、科学や技術が進化するにつれ、この世界から魔法は消えてしまった。

そんな世界に暮らすエルフの少年イアン、その兄バーリー。

2人の父ウィルデンは、イアンが生まれる前に病気で死亡している。

彼はイアンの16歳の誕生日プレゼントとして「 魔法の杖 」と「 手紙 」を贈った。

手紙に記されていたのは、死者を24時間だけ蘇らせる魔法だった。

イアンとバリーは早速呪文を唱えるも、失敗により父ウィルデンの下半身のみ蘇らせてしまう。

2人は24時間以内に父を完全に復活させるために必要な魔法石“「 不死鳥 」の石を手に入れる冒険に出る。

 

画像の引用元:IMDb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

2分の1の魔法(作品情報)

2分の1の魔法

©2分の1の魔法

公開日

2020年8月21日

原題

Onward 

上映時間

142分

キャスト

  • ダン・スキャンロン(監督)
  • コリ・レイ
  • トム・ホランド
  • クリス・プラット
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス
  • オクタヴィア・スペンサー

吹き替えキャスト

  • 志尊淳
  • 城田優
  • 近藤春菜
  • 浦嶋りんこ
  • 新谷真弓
  • 丸山壮史
  • 立木文彦

予告編

公式サイト

2分1の魔法

作品評価

勝手に評価
映像
(4.0)
脚本
(3.5)
キャスト
(3.0)
音楽(BGM)
(3.5)
リピート度
(3.0)
グロ度
(1.0)
総合評価
(3.5)

 

ネタバレ・感想レビュー

2分1魔法

©2分の1の魔法

好きだった点

昨今のディズニー系作品は「 強い女子 」が男の後ろ盾、または未来に向う道筋を示していると感じている。

そう言った意味でピクサーのオリジナル作品の本作品や「 リメンバー・ミー 」の〈 無謀な男子の冒険 〉にワクワクする。

嫌いだった点

お兄ちゃんの空気を読まない自己顕示欲。

見どころ

男子には良くも悪くも足カセに女性の存在がある。

特に母や祖母。

足カセを振り切れる程の成長を男子はしていく。

あなたの身近な人との大切な出来事を忘れていませんか?

あなたの内なるパワーは大切な人との経験が礎になっています。

男子は結局ママやグランマに、その行為を認めて貰って、初めてその行為の達成感を得られます。

文化と文明を見つめ直す自然回帰をさらりと提示している。

生物の適応力と順応力と進歩と退化のジレンマを考えさせてくれる。

映画ライターになりませんか?

映画ライター

映画ライターに興味ある人は是非チャレンジしてみては?

▶︎ さあ、映画ライターになろう

限定コラムは公式LINEにて配信中

公式ライン

お友達に追加する

 

まとめ

2分の1の魔法

©2分の1の魔法

父不在ゆえに性格の異なる男兄弟のジレンマと息子達の対応に苦慮するママ。

将来の展望はあるけど息子への愛は半端ない。

旅での出会いや真実、想い出の発露が。

いつしかあるべき姿に、彼らを納めて穏やかながら強い、あるべき愛の本質に気付く。