映画ライター募集中

「 ミッション・インポッシブル 」シリーズはこの順番で見るべし、続編は公開決定済み!

こんにちは、ちこしあです。

映画ライフ楽しんでますか?

映画シリーズを極めし称号を得るため、日々奮闘しております。(なんもしてない)

今回は、トム・クルーズ主演の名作「 ミッション・インポッシブル 」シリーズです。

あの名曲を覚えていますか?

思わず踊り出してしまいそうな曲ですよね。

日本一わかりやすいミッション・インポッシブル記事です。

この記事を読まなければ、シリーズ理解はインポッシブルですよ!

永久保存版ですぞ。

ではサクッといきましょう。

▶︎ 映画シリーズ(まとめ)

↓ ↓ ↓ ↓

本シリーズはアメリカTVドラマ「 スパイ大作戦(Mission Impossible)」(1966年)が始まりでして、原案でもあります。

TVシリーズの主人公は、ジム・フェルプス(重要!)

しかし、今や世界の誰もが「 Mission Impossible 」と言えば、イーサン・ハント(トム・クルーズ)以外はイメージできないほどに作品が円熟しています。

年々、トムが若返ってると思うのは気のせいですかね。

 

画像の引用元:IMDb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

 

シリーズ一覧(公開順)

  • ミッション:インポッシブル(1996)
  • ミッション:インポッシブル2(2000)
  • ミッション:インポッシブル3(2006)
  • ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル(2011)
  • ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015)
  • ミッション:インポッシブル フォールアウト(2018)

シリーズは合計6本、公開順に見ていきましょう。

本記事の最後に、どの順番で見るべきなのかについて触れています。

ミッション・インポッシブル

Mission Impossible

公開日

1996713

上映時間

110

キャスト

  • ブライアン・デ・パルマ(監督)
  • トム・クルーズ
  • ジョン・ヴォイト
  • エマニュエル・ベアール    
  • ジャン・レノ
  • ヴィング・レイムス

予告編

公式サイト

なし

ネタバレ・感想レビュー

僕はトム・クルーズは苦手な俳優だったのですが、エマニュエル・ベアールやジャン・レノの出演で鑑賞。

最初と最後に流石デ・パルマ監督と思ったのはジョン・ヴォイド演じるジム・フェルプスの扱い。

旧ファンからすれば非難ありありですが、ここからイーサン・ハントの物語が始動します。

手に汗握るミッションの数々はインポッシブル!

ミッション・インポッシブル

Mission Impossible II

公開日

200078

上映時間

123

キャスト

  • ジョン・ウー(監督)
  • トム・クルーズ
  • ダグレイ・スコット
  • タンディ・ニュートン
  • ヴィング・レイムス
  • アンソニー・ホプキンス

予告編

公式サイト

なし

ネタバレ・感想レビュー

今までトムが苦手だったのですが、今作で初めて「 トム!カッコイイじゃん!」となったわけです。

ジョン・ウー監督らしい2丁拳銃横撃ち、白い鳩のお得意な手法がトムに似合います。

ヒロインのタンディ・ニュートンの健康的な色気も素敵でしたね。

前作のサスペンス感よりも、スピード感が増した展開は、より加速していきます。

因みにオープニングの指令に使用されたサングラスは、当時メジャーリーグで注目を集めていたイチローも練習中に着用していました。

バイクバトルで着用したのも同じメーカーOakley製。

ミッション・インポッシブル

Mission Impossible III

公開日

200678

上映時間

126

キャスト

  • JJ・エイブラムス(監督)
  • トム・クルーズ
  • フィリップ・シーモア・ホフマン
  • ヴィング・レイムス
  • ビリー・クラダップ
  • ミシェル・モナハン
  • ローレンス・フィッシュバーン

予告編

公式サイト

なし

ネタバレ・感想レビュー

今作は、過去2作品と比べてイーサン・ハントの人間性を強く表したと言えるでしょう。

諜報員の現場を退き、IMF(Impossible Mission Force)で教官を務め、愛する恋人との生活、そして結婚。

それ故の「 生 」に対する執着から、不可能を可能にしていく男の姿が描かれます。

ゴースト・プロトコル

Mission Impossible Ghost Protocol 

公開日

20111216

上映時間

132

キャスト

  • ブラッド・バード(監督)
  • トム・クルーズ
  • ポーラ・パットン
  • サイモン・ペッグ
  • ジェレミー・レナー
  • ジョシュ・ホロウェイ
  • アニル・カプール

予告編

公式サイト

なし

ネタバレ・感想レビュー

ゴースト・プロトコル(存在しない取決め)の発動。

それは、本来IMFの「 例によって君もしくは君のメンバーが捕らえられ、或いは殺されても当局は一切関知しないから、そのつもりで 」と同義ですが、アメリカの特別諜報組織のIMFに国家が無関与を決議します。

それは、解体を意味し正当性すら喪失するのです。

その宙に浮いた状態の中で、イーサンたちはテロリストから核兵器発射を食い止めますが、なによりもドバイの世界一高いビル「 ブルジュ・ハリーファ 」を体当たりで登るトムには驚愕しましたね。

ローグ・ネイション

Mission Impossible Rogue Nation 

公開日

201587

上映時間

131

キャスト

  • クリストファー・マッカリー(監督)
  • トム・クルーズ
  • ジェレミー・レナー
  • サイモン・ペッグ
  • レベッカ・ファーガソン
  • ヴィング・レイムス
  • ショーン・ハリス
  • アレック・ボールドウィン

予告編

公式サイト

なし

ネタバレ・感想レビュー

実は、今作を劇場鑑賞してなかったりもします。

理由は、「 M:I-2 」で感じたスピード感と外連味(けれんみ)が薄く感じたためです。

しかし、今作でそれがパワーアップして戻ってきた感があり、ストーリー性の重さは軽くなりましたね。

映像やアクションスピード・物語の重さは、比例しないと頭と身体に厳しいので、今作は丁度良いバランス感覚で良作でした。

また、前作で解体の憂き目にあったIMFが、今度はCIAの配下に組織される展開も面白いかと。

現代ではイリーガルな単独組織だと活動制約が多いと言う時勢を考慮してなのでしょうか。

フォール・アウト

Mission Impossible Fallout 

公開日

201883

上映時間

147

キャスト

  • クリストファー・マッカリー(監督)
  • トム・クルーズ
  • ヘンリー・カヴィル
  • ヴィング・レイムス
  • サイモン・ペッグ
  • レベッカ・ファーガソン
  • ショーン・ハリス
  • アンジェラ・バセット
  • ミシェル・モナハン
  • アレック・ボールドウィン

予告編

公式サイト

フォール・アウト

ネタバレ・感想レビュー

前作「 ローグ・ネイション 」とストーリーは繋がっています。

核兵器で世界の浄化を目論んだ「 シンジケート 」は壊滅しました。

しかし、その残党は「 アポスト神の使徒 」は「 アポストル 」と呼ばれ活動を再開。

今作は、いつもの3人に1名が追加されまして、IMFCIAMI6共闘作戦でもあります。

各組織の思惑、過去のしがらみにも翻弄され遂行するのは、数々のインポッシブルなミッション。

今作もスピーディーな展開と、けれんみ溢れるアクションなので、のめり込んで一気に鑑賞してしまいました。