DCEU アクアマンについて、ブラックマンタって誰?【 最高傑作 】

こんにちは、ちこしあチャンネルです。

DCEU最高傑作と呼び声の高い今作。

DC映画はDCEU(DC・エクステンデッド・ユニバース)と呼ばれる世界観が同じ作品群で展開されます。

MCUシリーズとはちがい、本数が少ないので、おさらいしておく事をおすすめします。

作品情報

公開日

2019年2月8日

キャスト

ジェームズ・ワン(監督)
ジェイソン・モモア
アンバー・ハード
ニコール・キッドマン
ウィレム・ デフォー
パトリック ウィルソン

ホラー映画『ソウ』シリーズ、『死霊館』シリーズ、『インシディアス』シリーズ、アクション映画『ワイルドスピード SKY MISSION』を手掛けたワン監督がメガホンをとります。

予告編

初のアメコミ作品を手掛けることになりますが、出来上がりに期待しましょう。

アクアマンのキャッチコピーは、HOME IS CALLINGです。

注目ポイント

アトランティスの王女 メラ役は、アンバー・ハードが演じますが、めちゃめちゃセクシー。

見よ!この美貌!The クイーン!って感じがしますね。さすがです。

映画『ジャスティス・リーグ』にも少しですが、登場しましたね。

アトランティスの王子 アーサー・カリー役は、ジェイソン・モモアが演じます。

見よ!この筋肉!The 王子って感じがしますね。さすがです。

こちらもジャスティス・リーグに登場しましたが、海の王子なのに、陸でのシーンがほとんどでした。

海 関係ない。アクアの要素全くない(笑)

今作は、陸でのシーンが大幅に増えてます。

ヴィランのオーシャン・マスターを演じるのが、パトリック・ウィルソン。

ヴァルコ役を演じるウィレム・デフォーですが、マーベル映画 サム・ライミ版『スパイダーマン』でグリーン・ゴブリンも演じています。

アクアマン

人間としての名はアーサー・カリー

アトランティス人としての名は、オリン

海底王国 アトランティスの王子であり、人間とのハーフです。

人間として育つも、後に自身の出自を知り王子としてアトランティス王国に帰る。妻はメラ

水中の中で超人的な能力を発揮する。

超人的な怪力、持久力、水泳能力、海洋生物とのテレパシー能力、海中呼吸とあらゆる能力を持ち、DCコミックスの中でもかなり強い部類に属します。

ジャスティス・リーグ創設メンバーの1人として知られる。

ブラック・マンタ

誰だこいつは!?そう思った人も多いことでしょう。

アクアマンの予備知識としてブラック・マンタを知っておきましょう。

エイリアンみたいですが、ハイテクスーツの中には人が入っています。

もともとは、トレジャー・ハンターとして活動。

活動中にアトランティス人と争いになり、仲間に多くの死傷者が出て以来、アクアマンとは宿敵。

姿かたちは原作にほぼ近く、ハイテクスーツのパワーにより、潜水や水中呼吸が可能。

まとめ

公開当日のぼくは、まさかの入院中だったため、当日にアクアマンをみる事ができず。

2週間おくれでみてきました。

DCEUシリーズ最高傑作。

アバターに似た世界観と重低音のBGMは、大好きでした。