チャイルド・プレイ シリーズはこの順番で見るべし、リブート版チャッキーの声優はマーク・ハミルに決定

チャイルド・プレイ。

ぼくは、チャイルド・プレイと共に育ったといっても過言ではありません。

小さい頃から死ぬほどみている名作シリーズです。

今回は、『 チャイルド・プレイ シリーズ 』みる順番をまとめてみました。

リブート版チャイルド・プレイが公開されますので、シリーズを制覇しておいきたいところです。

結論、みる順番としては、パート1、パート2、パート3、誕生の秘密ですね。

チャイルド・プレイ

Child’s Play(1989)

公開日

1989年5月20日

上映時間

88分

キャスト

トム・ホランド(監督)
キャサリン・ヒックス
クリス・サランドン
アレックス・ビンセント

呪文シーン

コメント

チャイルド・プレイ シリーズの原点ともいえる作品。

殺人犯チャールズ・リー・レイは、玩具店に逃げこみ、警察の銃弾を浴びて瀕死寸前に。

死ぬ間際に、ブードゥー教の呪文を唱えて自身の魂をグッド・ガイ人形に憑依させることに成功。

これが殺人ドール チャッキーの始まりです。

呪文は、『アデーデュイーダンバラー(Ade Due Damballa )』です。

最後に心臓を撃ち抜かれて死にます。

チャイルド・プレイ2

Child’s Play2(1991)

公開日

1991年3月15日

上映時間

84分

キャスト

ジョン・ラフィア(監督)
アレックス・ビンセント
ジェニー・アガター
ゲリット・グレアム

呪文シーン

コメント

チャッキーの怖さが際立つ作品です。

パート2が一番の傑作ではないでしょうか。

クライマックスは、グッドガイ人形の製造工場。

顔に空気を入れられ、破裂して死にます。

魂をどうにかしないと死んでも死んでも生き返るんですよね(笑)

チャイルド・プレイ3

Child’s Play3(1991)

公開日

1991年11月16日

上映時間

90分

キャスト

ジャック・ベンダー(監督)
ジャスティン・ホーリン
ペリー・リーブス
ブラッド・ドゥーリフ

呪文シーン

コメント

パート1、パート2でトラウマの経験をしているアンディ。

普通なら失神するレベルですが、角刈りイケメンに成長したアンディーの前に再びチャッキーが現れます。

クライマックスは、カーニバル遊園地のお化け屋敷。

最後は、ドクロ山の頂上からアンディーに落とされ、大型ファンにダイブしてバラバラにぶっ飛びジ・エンド。