【 ネットフリックス 】映画「 エノーラ・ホームズの事件簿 」ネタバレあり解説、シャーロック・ホームズに妹がいた!

エノーラ・ホームズの事件簿

こんにちは、Johnです。

映画ライフ楽しんでますか?

今回は、ペンネーム(@流理英 )さんからの投稿レビューです。

あのシャーロック・ホームズに妹がいた!

兄シャーロックや、マイクロフトと共に難事件に立ち向かう。

のではなく、おてんば娘のエノーラが1人で難事件を解決する。

母の失踪に端を発する大きな謎とは一体何か?

エノーラは無事に謎を解き明かせるのか? 

壮大な冒険が今、始まる。

▶︎ ミステリー作品(まとめ)

 

画像の引用元:IMDb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

エノーラ・ホームズの事件簿(作品情報)

Enola Holmesエノーラ・ホームズの事件簿

公開日

2020923

上映時間

123

キャスト

  • ハリー・ブラッドビア(監督)
  • ミリー・ボビー・ブラウン
  • ヘンリー・カビル
  • サム・クラフリン
  • ヘレナ・ボナム・カーター
  • ルイス・パートリッジ

予告編

公式サイト

エノーラ・ホームズの事件簿

作品評価

勝手に評価
映像
(3.0)
脚本
(3.0)
キャスト
(3.0)
音楽(BGM)
(2.0)
リピート度
(3.0)
グロ度
(1.0)
総合評価
(4.0)

 

ネタバレ・感想レビュー 

エノーラ・ホームズの事件簿

好きだった点

推理ものが元から好きでして、あのシャーロック・ホームズに妹がいた!という設定にワクワクしました。

演出として、観客に向かって話しかける手法を取り入れていた点。

なかなかユニークな演出だなと思いました。

嫌いだった点

母の失踪原因が分かりにくい点。

貴族院の選挙が絡んでいるのは何となく分かりましたが、細かい説明を読み取れなかった自分自身のことが嫌いでした。

シャーロック・ホームズの兄、マイクロフトの嫌味ったらしさ。

あの態度は大嫌いでした。

見どころ

刺繍ができなかったり、ドレスを普段から着ていなかったりのエノーラですが、母に教えられた柔術で悪人と戦うシーンが見どころです。

考察・疑問点

エノーラの母はフェミニズム運動をしているのだと思われましたが、少し説明が足りないのでは?と思いました。

アナグラム(文字の並び替え)が頻繁に登場しますが、英語圏ではない国においては少し分かりにくいでしょう。

エノーラもENOLAを逆に読むと、ALONEになります。

侯爵との恋愛めいた友情も、何となく終わってしまい、物足りない気がしました。

映画ライターになりませんか?

映画ライター

映画ライターに興味ある人は是非チャレンジしてみては?

▶︎ さあ、映画ライターになろう

Youtubeチャンネル

Youtubeも配信中。

チャンネル登録する

公式LINE

主な配信内容は下記の通り。

  • 最新の映画情報
  • 割引クーポン
  • プレゼント企画

お友達に追加する

 

まとめ

エノーラ・ホームズの事件簿

シャーロック・ホームズの兄、マイクロフトのエノーラに対する態度が腹立たしく、もっとエノーラに優しくしてあげて欲しい!

と思わず力が入ってしまいました。

エノーラの存在は全くの2次創作ですが、たくましい妹がいる設定も面白いなと思いました。

果たして、エノーラは母親を無事に探すことができるのか?

エノーラ・ホームズの事件簿、ご堪能あれ。

ミリー・ボビー・ブラウン

ちなみに、ミリー・ボビー・ブラウンは映画「 ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 」に出演していた女優さんです。

▶︎ ライター投稿レビュー