「 るろうに剣心 最終章 The Beginning 」考察レビュー

ジョンさん

映画ライフ楽しんでますか? 今回は、ペンネーム@ゆっちゃんんからの投稿レビューです。

るろうに剣心シリーズ最終章。

10年の時を経てついに完結。

人切り抜刀斎が生きた幕末の壮大なアクション。

人間の心を取り戻していく人間ドラマが濃く描かれ、十字傷ができた謎が全て明かされる。

人気実写映画の結末をぜひ体感してほしい。

 

画像の引用元:公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

るろうに剣心 最終章 The Beginning

るろうに剣心 最終章 The Beginning

©るろうに剣心 最終章 The Beginning

公開日

2021年6月4日

上映時間

137分

予告編

キャスト

  • 佐藤健
  • 有村架純
  • 高橋一生
  • 村上虹郎
  • 安藤政信
  • 北村一輝
  • 江口洋介

公式サイト

るろうに剣心 最終章 The Beginning

作品評価

作品評価
映像
(4.0)
脚本
(3.0)
キャスト
(3.0)
音楽(BGM)
(3.0)
リピート度
(4.0)
グロ度
(3.0)
総合評価
(4.0)

るろうに剣心 最終章 The Beginning(感想レビュー)

るろうに剣心 最終章 The Beginning

©るろうに剣心 最終章 The Beginning

コロナ禍の中、去年公開予定だったるろうに剣心最終章が1年延び、やっと公開。

10年の時を得て完結。

The Finalを見た当初は、なぜThe Beginningを先に公開しないのかと思っていたが、これは間違いなくこの公開順で合っていた気がする。

るろうに剣心最終章といった2部作で公開された今作のるろうに剣心だが、The Finalだけでも完結している。

剣心が生きた幕末、人切り抜刀斎時代が描かれている。

観賞後、1作品目を見返したくなる終わり方だった。

2部作連続公開ではあるが、The FinalとThe Beginningの単体でも楽しめると思う。

原作で有名なシーンも、原作通り映像化されていて良かった。

The Finalが「 動 」なら、The Beginningはまさに「 静 」

今作はアクションよりも人間ドラマが濃く描かれている。

見どころとしては、人切り抜刀斎時代の佐藤健の剣術アクションだ。

映画の中に1作品目の10年前の映像が使われているが、10年前の剣心と何も違和感がなく、むしろアクションのスピードが上がっているのではないかと思うほどだった。

まとめ

るろうに剣心 最終章 The Beginning

©るろうに剣心 最終章 The Beginning

佐藤健は、改めて日本を代表するアクション俳優の1人だと確信した。

剣心の妻である巴を有村架純が演じているが、セリフが多いわけではないが、巴の切なく儚い表情もまた胸にくるものがある。

劇中のBGMThe Finalで使われていた音楽を、少しアレンジして使われているのも素敵だなと思った。

待ち望んでいた続編。

続編というだけで期待はするが、それ以上のものを今作は魅せてくれた。