「 名探偵コナン 緋色の弾丸 」考察レビュー

名探偵コナン 緋色の弾丸

管理人

映画ライフ楽しんでますか? 今回は、ペンネーム@ハッピーたまごん!さんからの投稿レビューです。名作コナンシリーズ最新作です。

日本では、世界最大のスポーツの祭典(ワールド・スポーツ・ゲームス)が開催されようとしていた。

それに伴い、最大時速1000kmを誇る「 真空超電導リニア 」が東京で開通することが決定。

賑わう日本だが、その状況は壮大なテロリズム計画の駒が揃った瞬間でもあった。

コナンたちと、集結した赤井一家は日本を救えるのか?

全体的にとても面白かったです。

特に近年の劇場版コナンに多かった派手なアクションだけではなく、謎ときもしっかり複雑だったので楽しめました。

このレビューでは今作の面白さの秘密に迫ります。

 

画像の引用元:IMDb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

名探偵コナン 緋色の弾丸

名探偵コナン 緋色の弾丸

©名探偵コナン 緋色の弾丸

公開日

2021年4月16日

上映時間

110分

キャスト

  • 永岡智佳(監督)
  • 高山みなみ
  • 池田秀一
  • 山崎和佳奈
  • 小山力也
  • 日髙のり子
  • 田中敦子
  • 森川智之
  • 杉本ゆう
  • 林原めぐみ
  • 山口勝平
  • 松井菜桜子
  • 緒方賢一
  • 岩居由希子
  • 高木渉
  • 大谷育江
  • 浜辺美波

予告編

公式サイト

名探偵コナン 緋色の弾丸

作品評価

作品評価
映像
(4.0)
脚本
(4.0)
キャスト
(5.0)
音楽(BGM)
(4.0)
リピート度
(4.0)
グロ度
(1.0)
総合評価
(4.0)

名探偵コナン 緋色の弾丸(感想レビュー)

名探偵コナン 緋色の弾丸

©名探偵コナン 緋色の弾丸

今作の見どころは、コナン・FBI・赤井一家という3つの勢力が互いに協力し合う点です。

個人的に気に入った部分は、メインの3勢力の目的は同じでも、それぞれ信念(解決したい方法)が違う。

全ての事件が解決したラストでは、一体誰の信念が貫かれたのかが分かります。

その答えが映画全体のメッセージであるとも思えました。

単なるヒーロー側が、犯人を追う対立構図になっていなかったのが斬新だった。

劇場版コナンの醍醐味である壮大なアクションと謎解きの融合もありましたが、今回は「 超真空電動リニア 」の性能や、犯人の心理状態を活かした頭脳戦がとても興奮しました。

  1. アクション
  2. 謎解き
  3. 頭脳戦

3つの要素がバランスよく詰め込まれた質の高い作品だと思いました。

その分、この3つのどれか1つの要素を期待して鑑賞された人からすると、何か物足りない印象を受けるかもしれません。

まとめ

名探偵コナン 緋色の弾丸

©名探偵コナン 緋色の弾丸

ゲスト声優(浜辺美波)のキャラクターが可愛かった。

ツッコミどころは多いですが、それ以上に前半のパートは後に伏線として回収されるシーンになっていたのが驚きました。

家族で鑑賞できる映画という意味でも、今作が一番バランスのとれた面白い劇場用アニメだと思いました。