【 ネタバレあり 】「 NOPE /ノープ 」考察レビュー、未確認飛行物体の正体は◯◯だった

Nope
  • URLをコピーしました!
管理人
今回は、ペンネーム@柏原ヒロキさんからの投稿レビューです。

得体の知れない「 何か 」が上空からやって来る。

「 ゲット・アウト 」や「 アス 」等、新たなホラーのジャンルを開拓したジョーダン・ピール監督最新作。

今回のレビューでは劇中の飛行物体について考察します。

画像の引用元:IMdb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

目次

NOPE /ノープ

Nope
©︎Nope

あらすじ

物語の舞台は田舎町の牧場。突如空から異物が降り注ぎ父が絶命。現場にいた長男は、謎の未確認飛行物体を目撃していた。妹と共に動画撮影を試みた彼は、想像を絶する事態に見舞われることに。

公開日

2022年8月26日

原題

Nope

上映時間

131分

キャスト

  • ジョーダン・ピール (監督)
  • ダニエル・カルーヤ
  • キキ・パーマー
  • ブランドン・ペレア
  • マイケル・ウィンコット
  • スティーブン・ユァン
  • キース・デビッド

予告編

公式サイト

NOPE /ノープ

作品評価

  • 映像
  • 脚本
  • キャスト
  • 音楽
  • リピート度
  • グロ度
  • 総合評価

考察レビュー

Nope
©︎Nope

今回、宣伝で「 謎 」だとされている未確認飛行物体の正体は「UFO 」でした。

これ自体はそんなに驚く設定ではありませんが、その生態がとても興味深い。

劇中のUFOは主人公たちによって「 Gジャン 」と名付けられます。

一言でいうと人や動物を無差別に捕食する巨大な飛行生命体です。

恐らく宇宙からの外来種だと思われますが、出生については劇中で一切言及されません。

宇宙人の様な知的生命体が「 Gジャン 」を宇宙船として乗り回しているのなら、人類にも交渉の余地があります。

しかし「 Gジャン 」は単細胞な肉食生命体。

食欲があれば容赦なく人を捕食します。

この設定が不気味さをより際立たせています。

人間が「 Gジャン 」を視界に入れると、捕食対象として襲われます。

つまり視認さえしなければ、捕食される心配はありません。

「 見てはいけない生物 」をどうやって倒すのかが、主人公たちの課題です。

「 Gジャン 」を撮影し、儲ける事を最優先に考えていたヘルメットを被ったジャーナリストやカメラマンのホルストは捕食されました。

一方で主人公のOJとその妹のエム、エンジェルの3人は最初は単に金儲けの為に「 Gジャン 」を撮影しようと考えていました。

しかし終盤では人類の為、捕食された父親の仇打ちとして「 Gジャン 」に立ち向かっていたのだと思います。

だからこそ、3人は「 Gジャン 」に勝利できたのではないでしょうか。

まとめ

Nope
©︎Nope

UFOという、得体の知れない飛行物体がここまで怖いとは思いませんでした。

UFOを描くにあたって、宇宙人を登場させない脚本の映画は、私にとって新鮮でした。

Nope

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアしてね
  • URLをコピーしました!
目次