「 ドクター・ドリトル 」考察レビュー、藤原啓治氏に感謝と追悼の意を表します

  • URLをコピーしました!

こんにちは、映画ライフ楽しんでますか?

コロナ明け以降、延期作品が続々と公開され始めていますね。

今回は、ペンネーム(@LEDMAXI)さんからの投稿レビューとなります。

サクッといきましょう。

きっと!

世界中の誰でも知ってるドリトル先生。

彼の特技は総ての動物や昆虫と話せること♪

画像の引用元:IMDb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

目次

ドクター・ドリトル

©︎ドクター・ドリトル

公開日

2020619

上映時間

101

キャスト

  • スティーヴン・ギャガン(監督)
  • ヒュー・ロフティング(原作)
  • ロバート・ダウニー・Jr / 藤原啓治
  • ハリー・コレット / 林卓
  • カーメル・ラニアード / 遠藤璃菜
  • アントニオ・バンデラス / 大塚明夫
  • マイケル・シーン / 大塚芳忠
  • ジム・ブロードベント / 森功至
  • トム・ホランド / 斉藤壮馬
  • セレーナ・ゴメス / 花澤香菜
  • ジョン・シナ / 中村悠一
  • クメイル・ナンジアニ / 八嶋智人
  • ラミ・マレック / 小野大輔
  • クレイグ・ロビンソン / 黒田崇矢
  • マリオン・コティヤール / 沢城みゆき
  • レイフ・ファインズ / 池田秀一
  • オクタヴィア・スペンサー / 朴璐美
  • エマ・トンプソン / 石田ゆり子

予告編

公式サイト

ドクター・ドリトル

感想レビュー

©︎ドクター・ドリトル

あらすじ

ドリトルは愛する妻リリーと多くの動物たちを救い、世界を冒険していた。

そんな、ドリトルを残して冒険の旅に出た妻は帰らぬ人となる。

ドリトルは屋敷の扉を閉じ、動物たちと引き篭もってしまった。

その最中に動物を愛する少年スタンビズ、真摯に職務を遂行するレディー・ローズと出会う。

純粋な2人の少年少女の強い願いに動かされ、仲間の動物たちと新たな冒険の旅に出る!

嫌いだった点

ドリトルは、毒気を抜いたトニー・スターク。

オウムのポリーはペッパー・ポッツに思えるし、スタンビズはピーター・パーカーに思えてしまうところかな。

見どころ

ドリトルの立ち位置は正に現代社会。

COVID-19による自粛生活からの開放とも見て取れる。

人間は傷付く恐怖や喪失感から自分以外との関係を絶ち心を閉ざしてしまう。

それは「 孤独 」でなく「 孤立 」と言う迷路に入ってしまう。

「 あなたは誰かを愛していますか? 」

「 あなたは誰かに愛されていますか? 」

「 あなたは誰かを守れますか? 」

「 あなたは誰かに守られていますか? 」

キッカケはなんでも良い。

必要とされ必要とすること!

ほんの少し、歩き始めること!

キッカケはなんでも良い。

靴を履いて、一歩だけ足を進めればそれで良い。

僕たちはまた、新しい冒険の旅に出る。

まとめ

©︎ドクター・ドリトル

ユニバーサルがディズニーに対抗して「 子供の楽しめるアベンジャーズ 」を狙った?

なんて勘ぐりたくなりますが。

素直に楽しめる作品ですね。

COVID-19感染拡大で劇場休館から再開後に鑑賞するのにストレスを感じない良作でした。

ECサイトへGO!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次