「 NiziU(ニジュー) 」メンバープロフィールまとめ

当ページの画像はIMDbまたは公式サイトより引用
  • URLをコピーしました!

オーディションプロジェクト「 Nizi Project 」(通称:虹プロ)から誕生した「 NiziU(ニジュー) 」は、日本を拠点に活動する9人組のガールズグループ。

プレデビュー作の「 Make you happy 」はポップなリズムと覚えやすいダンスで世間を賑わせましたね。

今回は、そんなNiziUのプロフィールを詳しく解説していきます!

目次

NiziU(ニジュー)とは?

タイトル曲「 Step and a step 」
  • 所属事務所:JYP Entertainment
  • デビュー日:2020年12月2日(シングル「 Step and a step 」でデビュー)

メンバーは次の通り。

  1. MAKO(マコ)
  2. RIO(リオ)
  3. MAYA(マヤ)
  4. RIKU(リク)
  5. AYAKA(アヤカ)
  6. MAYUKA(マユカ)
  7. RIMA(リマ)
  8. MIIHI(ミイヒ)
  9. NINA(ニナ)

韓国のJYPエンターテインメントと日本のソニーミュージックによる合同ガールズグループプロジェクトとして開催されたNizi Project。

日本国内8都市に、ハワイとロサンゼルスを加えた計10都市で開催されたグローバルオーディションには、

合計1万人を超える応募がありました。

そんな熾烈な競争を勝ち抜いた9人からなるガールズグループがNiziUなんです!

虹プロ放送時から圧倒的な存在感で日本のファンを魅了してきたNiziUですが、

日本デビューから約3年経った2023年10月30日には、韓国でのデビューも果たしています。

キャッチーなメロディーと振り付けが話題の韓国デビュー曲「 HEARTRIS 」

韓国デビュー曲「 HEARTRIS 」は、” ハート “とパズルゲームの” テトリス “を組み合わせた造語。

異なる存在のあなたと私が出会い、完璧なシナジーを起こす様子を例えた遊び心溢れる楽曲です。

テトリスを想起させるキャッチーな振り付けが見どころです♩

韓国デビュー曲「 HEARTRIS 」

グループ名の由来とファンクラブの名前

グループ名のNiziUは「 Nizi Project 」の” Nizi “と、メンバーやファンを表す” You “を組み合わせて作られました。

ファンクラブの名前は「 WithU(ウィジュー) 」

支えてくれるファンの皆さん(U=YOU)と一緒に(with)世界に向けて活動していくという意味が込められているそう。

NiziUのメンバーを紹介!

ここからは、NiziUのメンバー9人のプロフィールを年齢順にご紹介していきます!

MAKO(マコ)

  • 本名:山口真子(やまぐちまこ)
  • 誕生日:2001年4月4日
  • 血液型:A型
  • 出身地:福岡県
  • 虹プロ最終順位:1位

NiziU最年長で、グループのリーダーを務めるマコ。

中学3年生の頃に参加したJYPエンターテインメントのオーディションに見事合格し、約3,500名の中から練習生の座を勝ち取りました。

その後は韓国で練習生としての生活を送り、虹プロではその圧倒的なパフォーマンス力と安定感で最終回では1位通過。

迫力のあるダンスが魅力的なマコですが、実は天然な一面があるというかわいらしい姿もメンバーから暴露されています♡

RIO(リオ)

  • 本名:花橋梨緒(はなばしりお)
  • 誕生日:2002年2月4日
  • 血液型:B型
  • 出身地:愛知県
  • 虹プロ最終順位:4位

マコと同じく最年長メンバーでしっかり者のリオ。

幼い頃からダンスを習っており、EXPGスタジオという有名ダンススクールに所属していた経歴を持っています。

そのため、オーディション中もダンスの実力には一目置かれる存在でした。

歌には課題があったものの、アドバイスを真摯に受け入れ練習を重ねた結果、最終順位4位で見事合格となりました。

MAYA(マヤ)

  • 本名:勝村摩耶(かつむらまや)
  • 誕生日:2002年4月8日
  • 血液型:O型
  • 出身地:石川県
  • 虹プロ最終順位:5位

表情管理と豊かな表現力が特徴のマヤ。

透明感のある美しいビジュアルでおっとり癒し系の彼女ですが、料理が得意であることや、皆の相談に乗ることが多いことから、

メンバーの中ではお母さん的存在なんだそう。

そしてスマイル100%の笑顔からキリっとした顔、澄ました表情まで、「 歌手になるべきか、女優になるべきか 」とJ.Y.Parkを唸らせるほどの演技力も魅力的です。

RIKU(リク)

  • 本名:大江梨久(おおえりく)
  • 誕生日:2002年10月26日
  • 血液型:AB型
  • 出身地:京都府
  • 虹プロ最終順位:2位

京都府出身で関西弁が印象的なリク。

他のメンバーに比べると歌もダンスも経験が乏しく、最初は「 遊び心を持ち合わせていない 」と厳しい言葉を掛けられる場面も。

しかし、最終的にはJ.Y.Parkに「 最も僕の予想を超えた参加者 」と言わせ、その成長と努力を高く評価されました。

エネルギッシュなパフォーマンスとユーモア溢れる性格で人々を魅了しています♩

AYAKA(アヤカ)

  • 本名:新井彩花(あらいあやか)
  • 誕生日:2003年6月20日
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都
  • 虹プロ最終順位:8位

美しいビジュアルと優雅な雰囲気で人気を博すアヤカ。

オーディションのスター性テストでは” ちょっと変わったテニス講座 “が話題となりました。

ダイエットにおすすめなのがテニス、虫が寄ってきたときに使えるのがテニスラケット…などと、会場全体を困惑させたアヤカでしたが、

「 プロジェクト中に一番頑張った1人 」と評価されたのが印象的です。

MAYUKA(マユカ)

  • 本名:小合麻由佳(おごうまゆか)
  • 誕生日:2003年11月13日
  • 血液型:A型
  • 出身地:京都府
  • 虹プロ最終順位:7位

デビュー以降の圧倒的な垢抜けでファンを驚かすマユカ。

当初は歌もダンスも未経験で、オーディションでは思うような結果を残せず悔しい思いをしました。

しかし、楽しみながらオーディションに臨む姿が評価され、最終7位でNiziUのメンバーになることが決定しました。

カメレオンのように曲に合わせて自由自在に変化し、どんどん進化を遂げるマユカに今後も期待大です♡

RIMA(リマ)

  • 本名:中林里茉(なかばやしりま)
  • 誕生日:2004年3月26日
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都
  • 虹プロ最終順位:3位

華やかな美貌に加え、両親が芸能人ということで当初から話題となっていたリマ。

父親はラッパーでDJのZeebraさん、母親はモデルの中林美和さんです。

しかし、「 両親が芸能人だからといって私がすごいわけではない。自分の力で私ができることを見せたい 」と、

両親の力に頼らず人一倍努力してきた姿がオーディションでは明らかになりました。

高いラップスキルや日本語、英語、韓国語を話せるトリリンガルで一見何でもできるクールビューティですが、

努力を惜しまない性格が彼女の魅力です。

MIIHI(ミイヒ)

  • 本名:鈴野未光(すずのみいひ)
  • 誕生日:2004年8月12日
  • 血液型:O型
  • 出身地:京都府
  • 虹プロ最終順位:6位

天性のアイドル気質であるミイヒ。

ふわふわとした透明感のあるビジュアルが印象的ですが、実は京都府出身で、話すと関西弁が出るというギャップもかわいいですよね♡

オーディション時からその圧倒的な歌唱力と周囲を楽しませる才能から、高い評価を受けていました。

甘え上手でかわいらしい反面、ストイックな面もあるところに多くのファンが魅了されているようです!

NINA(ニナ)

  • 本名:ヒルマン・ニナ
  • 誕生日:2005年2月27日
  • 血液型:O型
  • 出身地:アメリカ合衆国ワシントン州
  • 虹プロ最終順位:9位

NiziUのマンネ(最年少)で、「 NiziUの明るい末っ子 」がキャッチコピーのニナ。

オーディションに参加した当時は14歳という年齢ながら、ハイトーンボイスと大人っぽいルックスで視聴者を驚かせました。

アメリカ出身で、日本に来た12歳のときにはまだ日本語が話せなかったそうです。

約2年間で日本語を習得し、今では日本語、英語、韓国語、フランス語を話せるマルチリンガルです。

まとめ

今回はNizi Projectから一躍有名となったガールズグループ、NiziUのメンバー9人をご紹介しました。

デビューから人気が落ちることなく、現在も一線で輝き続けるメンバーたち。

韓国でのデビューも果たした今後も、更なる活躍に期待したいですね♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次