「 TWICE(トゥワイス)」メンバープロフィールまとめ

当ページの画像はIMDbまたは公式サイトより引用
  • URLをコピーしました!

「 TWICE(トゥワイス) 」は韓国で放送されたオーディション番組から誕生した、多国籍9人組ガールズグループ。

多国籍グループは現在ではめずらしくありませんが、その先駆けとなった存在でもあります。

常に第一線で活躍しつづけるTWICEについて、ご紹介していきます!

目次

TWICEとは?

タイトル曲「 Like OOH-AHH 」
  • 所属事務所:JYP Entertainment
  • デビュー日:2015年10月20日(ミニアルバム「 THE STORY BEGINS 」でデビュー)

メンバーは以下の通り。

  1. NAYEON(ナヨン)
  2. JEONGYEON(ジョンヨン)
  3. MOMO(モモ)
  4. SANA(サナ)
  5. JIHYO(ジヒョ)
  6. MINA(ミナ)
  7. DAHYUN(ダヒョン)
  8. CHAEYOUNG(チェヨン)
  9. TZUYU(ツウィ)

JYPによるサバイバルオーディション番組「 SIXTEEN 」から誕生したTWICE。

約2ヶ月にわたるオーディションの結果、7人のメンバーの合格が決まり、モモとツウィは追加合格という形で9人組のTWICEが誕生しました。

TWICEのイメージといえば、9人全員がビジュアル担当といえるほどの美女揃いなことですよね♡

とはいえ、ビジュアル以外でも魅力的な楽曲とパフォーマンスで、人々を魅了しつづけています。

新しいグループが続々とデビューする中でも、常に第一線で活躍しつづけるTWICE。

2024年には5度目となるワールドツアーが日本でも開催され、その人気の確かさを物語っています。

「 SIXTEEN 」について

JYPは元々、2014年4月に「 6MIX 」という6人組ガールズグループをデビューさせる予定でした。

しかしメンバーの脱退や退所、またセウォル号沈没事故などが重なったため、中止に。

そこで、グループ再編成のために行われたのがこの「 SIXTEEN 」だったというわけです。

ちなみにTWICEのメンバーのうち6MIXのメンバーだったのはナヨン、ジョンヨン、サナ、ジヒョ。

また、このSIXTEENには現在他のグループで活躍するアイドルがたくさんいるので、今思うととても豪華なメンバーでした。

例:IZTYチェリョン、イ・チェヨン(元IZ*ONE)、チョン・ソミ(元I.O.I)、KISS OF LIFEナッティ

JYPの練習生のレベルの高さを窺える番組ですね…!

グループ名の由来とファンクラブの名前

TWICEは英語で” 二度 “という意味の単語。

素敵な音楽で一度、魅力的なパフォーマンスで二度魅了するという意味を込めて名付けられました。

ファンクラブの名前は「ONCE」

ONCEは英語で” 一度 “という意味で、「 一度もらった愛を倍にして返す 」という意味が込められています♡

TWICEのメンバーを紹介!

それではメンバーのプロフィールを年齢順に確認していきましょう!

NAYEON(ナヨン)

  • 誕生日:1995年9月22日
  • 血液型:A型
  • 出身地:韓国(ソウル特別市)

センターに立つことが多く、TWICEの顔とも言えるナヨン。メンバーの中で最年長です。

TWICEとしてデビューする前から事務所の先輩であるGOT7の「 Girl Girl Girl 」や2PMのメンバーJun.Kの「 No Love 」などのMV、

さらにCMに出演していたこともあったので、事務所から相当期待されていたことが分かりますよね。

SIXTEENではかなりの高評価で、9人の中で最初に合格メンバーとして名前が呼ばれました。

TWICEではボーカル&ダンサーとして活躍しています。

特にダンスには定評があり、TWICEの楽曲の振付けを担当したことも。

JEONGYEON(ジョンヨン)

  • 誕生日:1996年11月1日
  • 血液型:O型
  • 出身地:韓国(京畿道水原市)

ジョンヨンはTWICEのお姉さん的存在。

練習生期間は約5年半で、ナヨンと同じく6MIXのメンバーとしてデビュー予定でしたが、紆余曲折ありTWICEとしてデビューすることになりました。

ジョンヨンは、かわいい子揃いのTWICEの中でもボーイッシュな雰囲気が魅力的。

スタイルもよく、キュートさの中にかっこよさを感じられるところがいいですよね♡

TWICEではリードボーカルを担当しており、伸びやかな歌声でTWICEの曲の雰囲気を作り出しています。

体調不良により、これまでに二度活動休止を発表したことも。

無理をせず、活動してほしいですね。

MOMO(モモ)

  • 誕生日:1996年11月9日
  • 血液型:A型
  • 出身地:日本(京都府)

モモは” ダンスマシーン “と呼ばれるほど、ダンスの才能に長けている日本人メンバーです。

SIXTEENでは、そのダンスの実力からデビュー間違いなしと思われていたものの、脱落。

しかし、最終回でのデビューメンバー発表時に追加メンバーとしてその名が呼ばれます。

J.Y.Parkがそのときに言った「 全てのトレーナーが最も誠実なメンバーとしてモモを選んだ。これからも一生懸命頑張ってほしい 」

というコメントから、モモのひたむきさと努力家なところが感じられますよね。

どんな曲でも完璧で、繊細かつ大胆なモモのダンスはTWICEのダンスのレベルを一気に引き上げてくれます。

TWICEの日本人ユニット「 MISAMO(ミサモ) 」としても活躍中。

SANA(サナ)

  • 誕生日:1996年12月29日
  • 血液型:B型
  • 出身地:日本(大阪府)

サナは、TWICEとしてのデビューまでに二度もデビュー白紙を経験した苦労人でもあります。

サブボーカルを担当するサナの魅力はやはり、印象的なキュートな歌声。

特にTWICEの人気を一気に押し上げた名曲「 Cheer Up 」のサナパート「 Shy Shy Shy 」が、

顔の横で両手のこぶしを揺らすキャッチーな振り付けと、「 シャイ 」ではなく「 シャー 」と聴こえる歌声がかわいい!と話題になり、

一大ブームを巻き起こしました。

MISAMOのメンバーとしても活動しています。

JIHYO(ジヒョ)

  • 誕生日:1997年2月1日
  • 血液型:O型
  • 出身地:韓国(京畿道九里市)

最年長ではないものの、メンバーからの投票でTWICEのリーダーを務めるジヒョ。

スカウトをきっかけに8歳でJYPと契約してから、なんと10年もの間、練習生として地道に頑張ってきた苦労人です。

その甲斐あって、歌もダンスもパーフェクトに近い評価を得てデビューすることになりました。

メインボーカルを任されているだけあって、歌唱力はTWICEの中でもトップを争います。

また、弾けるような笑顔とパワフルなパフォーマンスがキラキラで眩しいのなんの…!

2023年にはソロデビューも。

頼り甲斐のある、TWICEの立派なリーダーです。

MINA(ミナ)

  • 誕生日:1997年3月24日
  • 血液型:A型
  • 出身地:日本(兵庫県)

ミナはアメリカ生まれの日本育ちで、買い物中にスカウトを受けて練習生になりました。

その翌年には早くもデビューを賭けたオーディション番組に出演したミナ。

ほぼ認知度がない状態で参加したにもかかわらず初めから評判はよく、TWICEとしてデビューが決まりました。

練習生としての期間は2年弱ですが、小さな頃から習っていたバレエを生かし、TWICEではメインダンサーとして活躍。

多彩なダンス技術によりTWICEの乙女心を繊細に表現しています。

MISAMOのメンバーとしても活躍中。

DAHYUN(ダヒョン)

  • 誕生日:1998年5月28日
  • 血液型:O型
  • 出身地:韓国(京畿道城南市)

スカウトから練習生になったダヒョンは3年以上の訓練を経て、オーディション番組に参加しました。

特出した何かがないと思っていたダヒョンでしたが、見事メンバーに選ばれたきっかけは、他の人にない斬新なアイデアや、人目を惹きつける力。

実際、オーディション番組でも笑いを誘うダンスで審査員のみならず、視聴者をも釘付けにし、人気を博しました。

TWICEではラッパー兼リードボーカルを任されており、彼女の絶対音感によって安定した歌声を聞かせてくれます。

TWICEではムードメーカー的存在。

CHAEYOUNG(チェヨン)

  • 誕生日:1999年4月23日
  • 血液型:B型
  • 出身地:韓国(ソウル特別市)

子ども雑誌のモデルとして活動していたチェヨン。

その頃からJYPの歌手になるべく、ダンスのレッスンを受けるなど地道に一歩ずつ努力を重ねてきました。

練習生時代に自分にはラップが合っていると感じ、猛練習。

SIXTEENでは安定したラップパフォーマンスで、ほぼデビュー確実の実力を見せていました。

また、サブボーカルとしての評価も高いチェヨンはメインボーカル並みのパートを任されることもあるほど。

TWICEでは数曲、作詞も担当しています。

TZUYU(ツウィ)

  • 誕生日:1999年6月14日
  • 血液型:A型
  • 出身地:台湾

スカウトマンが台湾までわざわざ足を運び、スカウトされたツウィ。

現在ではTWICEのビジュアル担当として絶大な人気を得ていますが、練習生時代は目立つ存在ではなく、オーディション番組にも欠員補充のような形で参加が決まりました。

SIXTEENでは最初の7人には選ばれなかったものの、視聴者投票で常に上位をキープしていたこと、また経験不足を考慮され、追加メンバーとしてTWICE入りが決まりました♡

現在ではメインダンサー兼サブボーカルとして、TWICEをよりかわいく、かつ魅力的に魅せる役割を担っています。

まとめ

メンバーのソロ活動、ユニット活動など、幅広い活動で走り続けるTWICE。

これから先もまだまだ色んな魅力を見せてほしいですよね♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次