カムバック直前!「 ZEROBASEONE(ゼロベースワン)」メンバープロフィールまとめ

当ページの画像はIMDbまたは公式サイトより引用
  • URLをコピーしました!

韓国のサバイバルオーディション番組「 BOYS PLANET 」(通称:ボイプラ)から誕生した9人組ボーイズグループ「 ZEROBASEONE(ゼロベースワン) 」

2023年の華々しいデビューから、数々のテレビ番組出演、韓国や日本でのライブなど、とどまるところを知らない活躍が大注目を浴びる彼ら。

今後の活躍も期待されるZEROBASEONEのメンバープロフィールをチェックしていきましょう!

目次

ZEROBASEONEとは?

タイトル曲「 In Bloom 」
  • 所属事務所:WAKEONE
  • デビュー日:2023年7月10日(ミニアルバム「 YOUTH IN THE SHADE 」でデビュー)

メンバーは次の通り。

  • KIM JI WOONG(キム・ジウン)
  • ZHANG HAO(ジャン・ハオ)
  • SUNG HAN BIN(ソン・ハンビン)
  • SEOK MATTHEW(ソク・マシュー)
  • KIM TAE RAE(キム・テレ)
  • RICKY(リッキー)
  • KIM GYU VIN(キム・ギュビン)
  • PARK GUN WOOK(パク・ゴヌク)
  • HAN YU JIN(ハン・ユジン)

ZEROBASEONEは韓国人6人、カナダ人1人、中国人2人の9人組ボーイズグループ。

Kep1er(ケプラー)を生み出した「 Girls Planet 999:少女祭典 」の男性版として放送されたオーディション番組「 BOYS PLANET 」より誕生しました。

グループ名の由来とファンクラブの名前

ZEROBASEONEというグループ名は、「 0の状態から1になるまでの、自由な旅路や始まりの輝き 」という構想から付けられた名前で、デビュー後に始まる旅路を意味しているのだそうです。

ZB1(ゼベワン)の愛称で呼ばれることも。

ファンクラブの名前は、グループ名から付けられた「ZE_ROSE(ゼローズ)」です。

ZEROBASEONEのメンバーを紹介!

日本でも人気急上昇中! 魅力溢れるメンバーを年齢順にご紹介します。

KIM JI WOONG(キム・ジウン)

  • 誕生日:1998年12月14日

デビューまでの道のりが長かった苦労人。

美しいルックスにハイスキルなラップ、その上ダンスも得意で、鍛えぬかれた筋肉が魅力的すぎると虜になってしまった人も多いはず。

俳優としてもデビューし、数作品に出演しています。演技力にも定評あり。

ZHANG HAO(ジャン・ハオ)

  • 誕生日:2000年7月25日

デビューのきっかけとなったオーディション番組では、人気1位を獲得した中国出身のメインボーカル。

中国で音楽教員免許を持つという異例な経歴の持ち主で、特にバイオリンの腕前は驚かされるものがあったといいます。

好きな日本の食べ物は牛カツだそう。

SUNG HAN BIN(ソン・ハンビン)

  • 誕生日:2001年6月13日

キレのあるダンスでファンを魅了するゼベワンのリーダー。

アイドルを目指す前から、得意のダンスを武器にバックダンサーとして活躍していました。

オーディション番組内ではジャン・ハオと1、2位を争う人気だったソン・ハンビン。

趣味は読書や文章を書くこと。

SEOK MATTHEW(ソク・マシュー)

  • 誕生日:2002年5月28日

両親ともに韓国人ですが、国籍はカナダであるソク・マシュー。

横顔が完璧すぎると話題になりました。

小柄ながらもダイナミックなパフォーマンスで、堂々とした姿を見せてくれます。

ファンからは「メテュ」の愛称で呼ばれています。

KIM TAE RAE(キム・テレ)

  • 誕生日:2002年7月14日

歌唱力には定評のあるキム・テレ。

学生の頃から歌がうまいことで有名だったのだとか。

低音から高音まできれいに出せる表現力も人気の理由のうちの一つですが、えくぼが見える笑顔がかわいいとメロメロになるファンが続出。

ギターを弾くことが好きで、時々演奏している姿を見せてくれます♩

RICKY(リッキー)

  • 誕生日:2004年5月20日

中国で生まれ、アメリカで育ったリッキーは子どもの頃からK-POPアイドルを夢見ていたそうです。

美しすぎると話題の完璧な容姿は、グループ内でもたびたび話題になるほど。

低音パートを担当することが多いですが、ダンスも得意。

普段は大人しい不思議キャラ。

KIM GYU VIN(キム・ギュビン)

  • 誕生日:2004年8月30日

子どもの頃はオーストラリアに住んでいたことから、英語が得意なギュビン。

スタイルがよく、特に顔の小ささと足の長さには思わず感心してしまいます。

特に安定感のあるダンスが魅力的。

じゃんけんに弱いのが特技という、ちょっと不思議でかわいらしい一面も。

PARK GUN WOOK(パク・ゴヌク)

  • 誕生日:2005年1月10日

プロも認めるハイレベルなダンスや完璧なラップが持ち味のゴヌク。

学生時代から成績も優秀だったようです。

幅広い音域が出せる歌唱力も魅力で、特技は高音を出すこと。

ステージ上で魅せるかっこいい姿と普段のかわいらしい姿のギャップ萌えに虜になる人続出♡

HAN YU JIN(ハン・ユジン)

  • 誕生日:2007年03月20日

メンバー最年少のハン・ユジン。

ダンスの練習期間が短いにもかかわらず、プロも認めるほどの実力の持ち主です。

パフォーマンス中に見せるカリスマ溢れる圧倒的な姿と、普段の年相応の無邪気でかわいらしい姿とのギャップが、ファンの心を掴んで離しません。

メンバーからはまだ赤ちゃんだと言われることもよくあるほど、かわいがられている存在。

まとめ

勢いが止まらないZEROBASEONE。

来る5月13日に3rdミニアルバム「 You had me at HELLO 」でカムバックを予定しています。

新しい作品ではどのような姿を見せてくれるのか、ファンとしては非常に待ち遠しいところ。

これからの彼らにもますます期待が高まります!

執筆者

文・ライター:ぺるぺる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次