ソニー・ピクチャーズ タイトル未定のマーベル映画2作品を2020年に公開と発表、そのうち1つはSMUヴェノム続編の可能性濃厚

パブロくん

ソニ・ピクチャーズから新しい情報を入手したぞ。さっそくみていこう。

公開映画は?

2020年に、ソニ・ピクチャーズから2つのマーベル作品が公開されます。

1つ目は、2020年7月10日公開予定で、タイトルはモービウスの可能性が高い。

2つ目は、2020年10月2日公開予定で、タイトルはヴェノムの続編である可能性が高い。

この海外ニュースはこちら

ヴェノムは、みた人であればわかると思いますが、エンドロールでレッドと呼ばれる囚人がカーネイジ登場を匂わす発言をしていたので、続編は濃厚ですよね。

ヴェノム以降は、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)とは違う世界観でSMU(ソニー・マーベル・ユニバース)が展開されます。

MCUからは、フェイズ4の第1弾『スパイダーマン・ファー・フロム・ホーム』が公開されます。

MCUフェイズ4 『スパイダーマン・ファー・フロム・ホーム』について。気になる時系列とヴィランは?

キャスト

ジャレッド・レトは、公式ツイッターでハッシュタグ#MORBIUSとツイートしています。

2020年公開の2つの作品の1つに、ジャレット・レトが出演するのは濃厚でしょう。

2つ目の作品には、カーネイジをウディ・ハレルソンが演じるのが濃厚です。

まとめ

パブロくん

いやーヴェノムはまじで面白かったからなー。続編は楽しみですな。カーネイジ登場なんて胸熱の展開だぜ。

ヴェノムは最高だったので、みてない人は必ずみましょう!

【ネタバレあり】スパイダーマンの宿敵 『ヴェノム』の続編とSMU(ソニーマーベルユニバース)構想について