【 11月 】デンゼル・ワシントン月間

【 退職代行サービス 】サクッと会社を辞めて転職しよう、おすすめはEXITです

こんにちは、ちこしあです。

新令和の時代、古い時代は終わろうとしています。

もう無理して会社にいく時代ではありません。

朝起きて会社に行きたくない、職場の人間関係にウンザリしているそこのあなた。

運悪くブラック企業に就職してしまったそこのあなた。

知っていましたか?

会社は驚くほどアッサリと辞められます。

可能であれば穏便に会社を辞めたい、会社の誰とも会うことなく辞めたい、

何かいい方法ないのかなあと考えたりしてませんか?

この記事を読み終えた頃に、あなたはもう退社の決意をしているかもしれません。

10年前、僕がこの記事を見つけていたならば、10秒で退社する決意をしたことでしょう(笑)

嫌な会社は、サッサと辞めよう

これに尽きます。

イヤイヤ働いても得することは1ミリもありません。

何事も経験だという大人たちがいますが、経験しなくていいことも社会に多くあります。

新卒で就職したけれど、現在進行形で悩んでいるあなたに僕が最も伝えたいことは、

悩んで時間を浪費するなということです。

悩んで浪費した貴重な時間は戻ってきません。

悩んでいるくらいならサッサと辞めて次へ進みましょう。

悩んでいる時間を、他のもっと大切なことに費やすべきです。

ブラック企業は時代遅れ

10年前から、すでにブラック企業という言葉はありました。

とはいえ、僕が新卒入社した頃に比べると、ブラック企業に対して、世間の風当たりが厳しくなってきた印象を受けます。

これは素晴らしいことです。

ここで実体験を元に少しお話しますね。

僕は、東日本大震災直後に、新卒入社で東京の大手ブラック企業に就職しました。(営業のお仕事)

職場では、上司による罵倒は当たり前でして、セクハラ、パワハラ、嫌がらせは日常茶飯事。

殴ったり、蹴ったりというクソ上司もいました。

残業代はもちろん出ません。労働基準法は完全無視です。

そして、31連勤という激務の末、僕は過労により救急車で運ばれました。

次のように言う人がいます。

嫌なら辞めればいいじゃんと。

ここが問題なんですよね。

これは、ブラックな職場を経験した人でないと絶対に分からないところかと。

頭では理解している、この会社はヤバイ、なんか変だと。

しかし、次第に感覚が麻痺してくるんですよね。会社に行きたくないけど上司が怖いからとか、

親に迷惑がかかるからとか、きっとこの職場環境が普通なんだと思ってしまう負のスパイラルです。

この記事を読んでいるあなたは、きっと、今の会社に嫌気がさして辞めたいと思っていませんか?

その感情を大切にしてください。

自分の感情に従う勇気を持ってください。

会社を辞めて批判されたら

新卒入社ですぐに会社を辞めたら批判されるのが怖いとか、やっぱりあると思うんです。

色々な思いがあると思うんです。

僕もそうでしたから。いるんですよ批判する人は必ず。

それは身内なのかもしれないですし、恋人なのかもしれません。

とはいえ、批判してくる人は基本無視でOKです。

サッサと辞めて転職したらいいだけの話でして、1年以上働いていた場合は、失業保険も支給されます。

会社を辞めたくらいで死にはしません。

会社を辞める方法

いよいよ本題です。

会社を辞めたい、じゃあどうやって?

大丈夫です。

あなたの代わりに会社を辞める手続きをしてくれるサービスが存在します。

退職代行「EXIT」というサービス。

まさに神!です。(当時の僕ならそう思いました)

EXIT 3つのポイント

  • 相談した即日対応可能
  • 会社への連絡不要
  • 費用は5万円
    (パート・アルバイトは3万円)

退職代行の流れ

わかりやすく、サービス利用の流れをみてみましょう。

EXITに相談する
具体的に相談してみましょう
STEP.2
EXITに5万円を振り込む
アルバイト・パートの費用は3万円
STEP.3
EXITが代行
あとはEXITにお任せ
STEP.4
無事退職!
退職祝いにビールでも飲みましょう

 

オススメの記事を紹介

転職代行についてのオススメの記事を見つけたので紹介しておきますね。

このサイトは、退職代行に特化した記事が豊富でして、見やすく、わかりやすいのが特徴。

サイト名は、退職代行比較というメディアです。

特にオススメだと思った記事は次のとおり。

気になった方は是非、のぞいてみてください!

まとめ

マジでたったこれだけです。

凄くないですか?

僕も退職代行サービス使ってみたかったなあ。

最近は、退職代行サービスのトラブルが増えています。

退職代行をしている会社が乱立しているからですね。

正直、怪しい退職代行会社が多すぎると感じます。

なので、僕は事前に全ての退職代行会社を調査しましたが、

今回紹介している退職代行「EXIT」を利用すれば間違いないかと思います。

なぜなら、EXITは、業界一のメディア掲載実績(TBS、NHK、テレビ朝日、フジテレビといった大手マスメディアにて取り上げられています)でして、知名度という部分でダントツだからです。

業界での実績も申し分なし。

退職代行会社を選ぶ側も、知名度、実績のある安心できる会社がいいでしょう。

さあ、勇気を出して退職代行「EXIT」を使って会社を退職しよう!