【 11月 】デンゼル・ワシントン月間

【 R指定作品初 】DC映画「 ジョーカー 」世界興行収入10億ドルの快挙を達成しダークナイト超えを果たす

こんにちは、ちこしあです。

映画ライフ楽しんでますか?

DC映画「 ジョーカー 」は、本国アメリカで社会現象を巻き起こし、日本国内においても異例の大ヒットを記録。

世界興業収入は、遂に10億ドルの大台を突破しました。

ジョーカーは、中国で公開されません。(未公開)

一体、誰がこれほどの大ヒットを予想できたでしょうか。

びっくりです。

サクッと見ていきましょう。

画像の引用元:IMDb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

R指定作品(史上初)

R指定作品としては史上初の10億ドルを突破しました。

トッド・フィリップス(監督)はファンへのメッセージを発信。

トッド・フィリップス(監督)自身もビデオ投稿にコメントしていますね。

これは何て素晴らしいんた!!ファンに感謝しているよ!

What a rideという言葉は、何かエキサイティングなことが起きた時に使われるフレーズです。

ここでのニュアンスは、なんて素晴らしいんだという位のニュアンスでOKかと思います。

歴代の世界興業収入

いい機会なので、歴代の世界興業収入について知っておくといいでしょう。

過去のブログ記事でまとめていますので、是非参考になればと思います。

ジョーカー(感想レビュー)

ジョーカーの感想レビューについてまとめました。

ホアンキン・フェニックスの怪演ぶりに拍手です。

ダークナイト シリーズ

クリストファー・ノーラン監督のダークナイトシリーズもめちゃくちゃ面白いので是非チャレンジしてみましょう。

今作の「 ジョーカー 」を見たあとでダークナイト シリーズ(=トリロジー)を見るとより楽しめるでしょう。

 

 

まとめ

世界中で超絶ヒットを記録中の映画「 ジョーカー 」

この10億ドルの快挙で注目すべきは、中国で公開されていない中での達成という点。

冒頭でも触れましたが、中国ではジョーカーは公開されません。

更に、地味にダークナイト超えは驚きに値しますよね。

ちなみに、ダークナイトの世界興業収入は、約1000億円です。

歴代の世界興業収入ランキングにおいて、アメコミ映画は今作のジョーカーを含めると合計10本もランクインしています。

過去に1000億円を突破した作品は、ジョーカー含めて36本。

最終的な興行収入は更に伸びることが予想されます。