ジェームズガン DCへ転職!スーサイド・スクワッド新作の脚本担当に決定!【 監督の可能性あり 】

何となんとマーベルをクビになったジェームズ・ガンが、今度はDCへ参戦することが決定。

さすがにDCに行くとは思わなかったですね。

華麗なるFA移籍を果たしたジェームズ・ガン

とにかく転職活動成功おめでとう!

DCコミックスへ

いくら何でも早すぎで驚きました。

よりによってライバルのDCへ引っこ抜かれるとは。

DC側も確実に狙ってましたねこれは。そうでないとこんなに早く雇えないし雇わない。

スーサイド・スクワッド新作の脚本家として雇われたジェームズガン。

DC側からすると、前作のスーサイドスクワッドの出来がお世辞にも良いとはいえないので、新作は必ずヒットさせたいという思惑が読み取れます。

監督の可能性も噂になっていますので、へたこいたら監督になるかもしれません。

本当に駄作だったからな前作は。ジェームズガンならやってくれるでしょう。

ジェームズガンが担当するのは、スーサイド・スクワッドの続編ではなく完全なる新作と報道されています。

前作のスーサイド・スクワッドの俳優陣が新作に登場するのか。

マーベルは惜しい人材を失ってしまった。

スタン・リーの訃報もあり、最近やたらと慌ただしいマーベル。