【 Netflix おすすめ 】「 ヒーローキッズ 」考察レビュー、スローモーが続編で覚醒する疑惑

ヒーローキッズ

こんにちは、Johnです。

映画ライフ楽しんでますか?

今回は、ペンネーム(@Nygma)さんからの投稿レビューです。

Netflixのキッズ部門でランキングトップを獲得した作品「 ヒーローキッズ 」のレビューをしていきます。

 

画像の引用元:IMDb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

ヒーローキッズ作品情報)

ヒーローキッズ

©IMDb

公開日

20201225

原題

We Can Be Heroes 

上映時間

1時間37

キャスト

  • ロバート・ロドリゲス(監督)
  • ヤヤ・ゴセリン
  • ペドロ・パスカル
  • プリヤンカー・チョープラ
  • アンディー・ウォーケン
  • ボイド・ホルブロック
  • テイラー・ドゥーリ
  • テイラー・ロートナー

予告編

公式サイト

ヒーローキッズ

作品評価

五つ星
映像
(4.0)
脚本
(3.0)
キャスト
(4.0)
音楽(BGM)
(3.0)
リピート度
(3.0)
グロ度
(2.0)
総合評価
(3.5)

 

ヒーローキッズ(感想レビュー) 

ヒーローキッズ

©IMDb

好きだった点

ユニークなシーンがあるだけでなく、スーパーヒーロー特有のCGを用いたアクションシーンが多く、子供が楽しめる映画だと思います。

嫌いだった点

CGのバトルシーンなどは豊富でした。

しかし、それが多かったせいか、劇中で語られているヒロインの母親について、詳しく明かされていないなどの疑問点が残りました。

見どころ

何といっても、CGが豊富に取り込まれたアクションシーンが素晴らしかったです。

子供向けに作られているとはいえ、それを感じさせないほどのスリルと迫力が感じられました。

誰よりもチームの中でパワーが自由に使えなかったワイルドカードが、ミッシーや仲間のおかげで自在にパワーを使い戦えるようになったシーン。

「 人は一人では不自由かもしれないけど、仲間がいれば助け合える 」というメッセージ性あって非常に良かったです。

ヒーローキッズ(考察レビュー) 

ヒーローキッズ

©IMDb

スローモーは次回作で覚醒する?

高速で動けるヒーロー、ブライディング・ファストの息子であり、常人よりも遅いスピードで生活をしているスローモー。

物語終盤で、一瞬だけ高速になる場面が見られたため、次回作では何かをキッカケに自在に高速で動けるかもしれません。

ミッシーの母親の存在

先ほど紹介した通り、ヒロインのミッシの母親が亡くなっているのか?

行方不明なのか?が分からない。

ロバート・ロドリゲス監督の公式ツイッターによると「 ヒーローキッズ 」の続編が作られる模様なので、もしかしたらそこでミッシーの母親の存在が詳しく明かされるようになるのかも。

映画ライターになりませんか?

映画ライター

映画ライターに興味ある人は是非チャレンジしてみては?

▶︎ さあ、映画ライターになろう

 

まとめ

ヒーローキッズ

©IMDb

いかがでしたでしょうか?

子供向け作品をあまり見たことはないですが、大人でも楽しめる映画だなと感じています。

家族や友達と一緒に見ると、より楽しめると思います。