【 英語学習 】エリザベス・オルセンで英語を勉強しよう < 第8回>

こんにちは、ちこしあです。

映画ライフ楽しんでますか?

今回は、エリザベス・オルセンで英語を学ぼうシリーズ< 第8回 >です。

ネイティブスピーカーの話す英語の文法が正しくない時もありますが、ぶっちゃけ文法正しくなくても会話は成り立ちます。

よって、英語を話す時は、文法を意識する必要なしです。

では、サクッといきましょう。

今日の動画

すいません。間違えて動画削除してしまいました。

復元できないので、次回の動画をみてください。

チャンネル登録してね

今日の単語

※ロングマン英英辞書より

可能な限り、英文を読んで英文で理解しましょう。

experiment 

実験

a scientific test done to find out how something reacts under certain conditions, or to find out if a particular idea is true

background

その人の背景

someone’s family, education, previous work etc

opportunity 

機会

a chance to do something or an occasion when it is easy for you to do something

basically 

基本的に

① spoken used to emphasize the most important reason or fact about something, or a simple explanation of something

② in the main or most important ways, without considering additional details or differences 

avenge

仕返しする、やり返す

literary to do something to hurt or punish someone because they have harmed or offended you

kindness

親切

kind behaviour towards someone

generosity 

寛大さ

a generous attitude, or generous behaviour

jade

〜にうんざりする

someone who is jaded is no longer interested in or excited by something, usually because they have experienced too much of it

thankful

感謝

grateful and glad about something that has happened, especially because without it the situation would be much worse

 

 

今日のフレーズ

意味は、〜し始めるで同じですけど、ニュアンスが微妙にちがいます。

英語は、このニュアンスが大切かと。

start to do

ex) It started to rain.
雨が降り始めた。

ニュアンスとしては、降ったばかりというイメージ。(降ったことを強調)

天気を表す場合、主語はitを使います。

start 〜 ing

ex) It started raining.
雨が降り始めた。

ニュアンスとしては、今も雨が降り続いているイメージ。

目的語が不定詞と動名詞で意味が異なる動詞

remember to do  〜することを覚えておく
remember doing (過去に)〜したことを覚えている
forget to do  〜することを忘れる
forget doing 〜したことを忘れる
regret to do  残念ながら〜する
regret doing  〜したことを後悔する
mean to do 〜するつもりである
mean doing 〜することになる
need to do  〜する必要がある
need(want) doing 〜される必要がある

最低限、ここで紹介したものは覚えておくといいと思います。

特に受験生は。

go on to do  さらに続けて〜する
go on doing 〜し続ける
try to do 〜しようとする
try doing 試しに〜してみる
stop to do 〜するために立ち止まる
stop doing  〜するのをやめる

今日の文法

last time 

Last time S Vで、この前〜したとき

ex) The last time I called her, she was out.  
この前に彼女に電話した時、彼女は外出中だった。

have O to do

すいません。動画では使役動詞と言ってますが、間違いですね(笑)

しかも言い方も間違ってるし(笑)

今回は、気にしないでください。

バックナンバー

過去のバックナンバー

今日の豆知識

cap2

MCUのウィンターソルジャーのことです。

まとめ

第1〜4回は、アン・ハサウェイ、第5〜8回は、エリザベス・オルセンでした。

次回は、ナタリー・ポートマンで学ぶ英語をやっていきますね。

おそらく英語が本当に苦手だよという人にとっては、この映画で学ぼうシリーズは、難易度高いかもしれません。

なので、初級編もアップしていきますね。