さあ、映画ライターになろう

【 ネットフリックス 】映画「 悪魔はいつもそこに 」ネタバレあり解説で考察してみた、主演はトム・ホランド

悪魔はいつもそこに

こんにちは、Johnです。

映画ライフ楽しんでますか?

今回は、ペンネーム(@紺野 )さんからの投稿レビューです。

Netflixにて2020年に配信されたばかりの作品「 悪魔はいつもそこに 」

マーベル作品で有名な「 スパイダーマン 」や「 ウィンター・ソルジャー 」、世界的にも名の知れた「 ペニーワイズ 」や「 バットマン 」を演じた豪華俳優陣が登場します。

優秀なキャストが集まり、最高の傑作となっています。

▶︎ スリラー作品(まとめ)

 

画像の引用元:IMDb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

悪魔はいつもそこに(作品情報)

The Devil All the Time悪魔はいつもそこに

公開日

2020916

上映時間

138

キャスト

  • アントニオ・カンポス(監督)
  • トム・ホランド
  • ロバート・パティンソン
  • ビル・スカルスガルド
  • セバスチャン・スタン
  • ハリー・メリング
  • エリザ・スカンレン
  • ミア・ワシコウスカ
  • ライリー・キーオ
  • ジェイソン・クラーク

予告編

公式サイト

悪魔はいつもそこに

作品評価

勝手に評価
映像
(4.0)
脚本
(4.0)
キャスト
(5.0)
音楽(BGM)
(3.0)
リピート度
(4.0)
グロ度
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

ネタバレ・感想レビュー 

悪魔はいつもそこに

好きだった点

主人公であるアーヴィン(トム・ホランド)の心情や立ち位置が変化していき、周りの環境が覆っていく雰囲気がとても良かったです。

例えば、アーヴィンは家族であるレノーラの復讐を理由に牧師を銃殺しますが、後々になって我が身へと降りかかってきます。

つまるところ「 誰かを傷つければ誰かに傷つけられる 」という連鎖を起こし、誰か1人が死ぬとアーヴィンへの視線が変化するのです。

通常の作品であれば意味のない死が存在しますが、今作には意味のない死がありません。

そういった点にとても新鮮味を感じ、かなり満足度の高い作品だと考えています。

嫌いだった点

世間的に「 胸糞が悪い 」といわれるシーンが非常に多く、見る人をかなり選ぶ作品となっているような気がします。

というのも、全員が大切なものを失うバッドエンドとなっているからです。

そのため、最初から最後まで不幸だったアーヴィンが幸せになるハッピーエンドもアリだったのではないかとは思います。

見どころ

特に” 拳銃の扱い” に強い関心を抱きました。

リー・ボーデッカー保安官が銃弾を放つときに、音が響かないように銃口にタオルを被せるシーンがあります。

タオルによって発砲音を抑えているのはリアリティがあり、そういった現実感のある描写が見どころです。

考察・疑問点

悪魔はいつもそこに

ウィラードは何故アーヴィンではなくジャックを殺したのか?

物語の序盤で、9歳のアーヴィンと共に暮らしていた愛犬ジャック。

ある日、母親であるシャーロットがキッチンで倒れており、検査の結果末期ガンであることが判明する。

そこで、父親であるウィラードは「 シャーロットを助けるには神に生贄を捧げなければ 」と考え、その生贄としてジャックを殺す。

ウィラードは祈りの木の前で死んだジャックを差し出し「 アーヴィンの大切なものです、どうかシャーロットをお救いください」と言うが、

なぜアーヴィンではなくジャックを殺したのでしょうか?

これは、” ウィラードはアーヴィンを大切にしていたから ” という考察が思い浮かびます。

というのも「 大切なものを生贄に捧げることで、シャーロットを救うことができる 」ということでしたが、ウィラードにとって大切であるはずのアーヴィンを生贄に捧げませんでした。

これは、ウィラードがアーヴィンを大切以上の存在として想っており、その代わりとしてアーヴィンの愛犬を生贄に選んだのでしょう。

アーヴィンはいずれ死ぬのか?

何だかんだでアーヴィンは多数の人を殺害しました。

では、その行いをもとに我に返ってくる設定の今作では、最後にアーヴィンが死ぬということになるのでしょうか?

僕の予想としては「 アーヴィンは最後に死ぬ 」となります。

というのも、聖書において” サタン(=悪魔) “が殺した人々の数は10人です。

一方、今作で命を失った主要キャラはおよそ9人です。

すなわち、最後の10人目になるのがアーヴィンではないかと予想されます。

聖書と今作を結び付けるのもあれですが、アーヴィンのその後にはとても興味が湧きますね。

▶︎ ザ・ウォーカー

映画ライターになりませんか?

映画ライター

映画ライターに興味ある人は是非チャレンジしてみては?

▶︎ さあ、映画ライターになろう

Youtubeチャンネル

Youtubeも配信中。

チャンネル登録する

公式LINE

主な配信内容は下記の通り。

  • 最新の映画情報
  • 割引クーポン
  • プレゼント企画

お友達に追加する

 

まとめ

悪魔はいつもそこに

いかがだったでしょうか?

Netflixオリジナル作品となっていますので、劇場で観賞できないのは少し寂しいです。

とても凝っていて素晴らしい作品です。

是非チェックしてみてください。

▶︎ ライター投稿レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。