【 Netflix 】「 ローグ・シティ 」考察レビュー

  • URLをコピーしました!

映画ライフ楽しんでますか?

今回は、ペンネーム(@流理英)さんからの投稿レビューです。

サスペンスのようなアクション映画のような、それでいてホラー映画のような、不思議な作品でした。

冒頭から人が死ぬシーンで始まります。

とても暗い作品です。

画像の引用元:IMDb公式サイトより
(アイキャッチ画像含む)

目次

ローグ・シティ

ローグ・シティ
©ローグ・シティ

公開日

2020年10月16日

原題

Bronx

上映時間

116分

キャスト

  • オリヴィエ・マルシャル(監督)
  • ラニック・ゴートリ
  • スタニスラス・メラーヌ
  • カーリス
  • ダヴィッド・ベル
  • ジャン・レノ
  • クラウディア・カルディナーレ
  • ジェラール・ランヴァン

予告編

公式サイト

ローグ・シティ

作品評価

  • 映像
  • 脚本
  • キャスト
  • 音楽
  • リピート度
  • グロ度
  • 総合評価

感想レビュー

ローグ・シティ
©ローグ・シティ

好きだった点

あまり有名でない俳優を起用している点。

最後まで見ると、そこが味わい深く心に刺さりました。

嫌いだった点

内容が1度見ただけでは分かりにくかった点。

警察とマフィアの癒着を扱っているのですが、俳優が馴染みのない人でもあるせいか、私の性に合わなかったのか、なかなかストーリーが入ってきませんでした。

見どころ

ジャン・レノのダメっぷりには笑いました。

その分、他の俳優の良さが引き立っていました。

男同士の友情、家族愛、恋愛。

色々な要素が含まれていて、見れば見るほど味が出る作品だと思います。

ネタバレですが、ほとんどの登場人物が死にます。

考察レビュー

誰と誰が内通しているのか?

マフィアと裏で繋がっているのは誰か?

そこが分かりにくいのはなぜだろうか?

と考えると、作品全体のトーンが暗いせいなのかも。

まとめ

ローグ・シティ
©ローグ・シティ

途中で、ホラー映画の「 ムカデ人間 」のような印象を受けました。

今作は、サスペンス・アクションなのですが、なぜか近いものを感じました。

オチが同じような感じなのが、その理由かも知れません。

是非とも、比較して見てください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアしてね
  • URLをコピーしました!
目次