【 英語学習 】ブリー・ラーソンで英語を勉強しよう < 第10回>

こんにちは、ちこしあ(@chicosia_com)です。

映画ライフ楽しんでますか?

今回は、ブリー・ラーソンで英語を勉強しようシリーズ <第10回>です。

各項目は、いつもより少し多いです。

レベルは、中学英語です。

サクッといきましょう。

今日の動画

 

チャンネル登録してね

今日の単語

ロングマン英英辞書より

comfortable 

心地がいい、快適だ

making you feel physically relaxed, without any pain or without being too hot, cold etc

mine 

私の

used by the person speaking or writing to refer to something that belongs to or is connected with himself or herself

already 

すでに

① before now, or before a particular time

② used to say that something has been done before and does not need doing again

③ used to say that something has happened too soon or before the expected time

④ used to say that a situation exists and it might get worse, greater etc

curious

気になる

wanting to know about something

bond

関連のある、債権、社債

① something that unites two or more people or groups, such as love, or a shared interest or idea

② an official document promising that a government or company will pay back money that it has borrowed, often with interest

especially 

特に

used to emphasize that something is more important or happens more with one particular thing than with others

empowering

(権限)を与える、力を与える、

to give someone more control over their own life or situation

awesome

すごい

extremely impressive, serious, or difficult so that you feel great respect, worry, or fear

empathizing

共感する

to be able to understand someone else’s feelings, problems etc, especially because you have had similar experiences

※すみません。動画の説明で強調するといいましたが、文脈みる限りだと共感するの意味ですね。動画はもう編集できませんので、お許しください。

ちなみに、emphasizeは、強調するという意味です。

つづりが紛らわしいですよね。

perspective

考え方、見方

① a way of thinking about something, especially one which is influenced by the type of person you are or by your experiences

② a sensible way of judging and comparing situations so that you do not imagine that something is more serious than it really is

③ a method of drawing a picture that makes objects look solid and shows distance and depth, or the effect this method produces in a picture

今日のフレーズ・熟語

nice to meet you

はじめまして

これは例文不要ですね。そのままフレーズとして覚えましょう。

good to see you

会えて嬉しいです

ex) It was good to see you again after three years.
3年ぶりにお会いできて嬉しかったです。

take away from

取り除く、〜から(注意を)引く、

ex) take attention away from
〜から注意を引く

what do you hope〜

何を望みますか?、何を期待しますか?

ex) What do you hope for the most about that?
あなたは、それについて何を期待してますか?

I feel like 主語+動詞

〜のように感じる

ex) I feel like I’m getting a cold.  
私は、風邪をひきそうにな気がする。

I feel like ~ ing

〜したい、〜したい気がする、

ex) I feel like going to the movie theater today.  
私は、今日映画館に行きたいです。(行きたい気分)

feel like 主語+動詞と、feel like ~ingは、意味が違いますので注意しましょう。

I thought

〜と思った

ex) I thought that she was amazing.
彼女がすごいと思った。

no matter how 

例えどんなに〜しても、どうやっても

ex) No matter how the results turn out.
結果がどうなっても。

動画では、No matter how i amと言ってますね。私がどうであれというニュアンスです。

 

 

今日の文法

look +形容詞

〜のように見える、〜のようだ

ex) He looks tired.
彼は疲れているようだ。

than 

〜よりも

like 

〜ように

前置詞のlikeです。前置詞は、直後に名詞または、動名詞(〜ing)がきます。

after ~ ing 

〜した後に

suppose to do 

(規則・期待による)〜をするはず、(一般的に信じられている)〜するものである

ex) You are not supposed to be here.
ここにいてはいけないはずです。(規則)

ex) It is supposed to be sunny tomorrow.
明日は、晴れるらしいです。(期待)

ex) Mother’s day is supposed to be spent with your family.(一般的)
母の日は、家族と過ごすものです。

without 

〜なしに、〜をのぞいて

これも前置詞ですね。英語は品詞を理解することがめちゃくちゃ大切です。

Being

文頭に動名詞がくることで、〜することという意味になります。

ex) Being a kind is super power.
親切でいることは、スーパーパワーです。

これは、動画で出てきた例文ですね。

まとめ

今日は、少し多かったですがコツコツ覚えてきましょう。

ぼくは、一から細かく解説するような書き方はしません。

なぜなら、全て細かく解説してしまうとキリがないからですね。

シンプルに解説はしますが、わからない場合は、自分でググって調べてください。

ググる能力は、まじで大切です。

ぼくの座右の銘は、ググれカスです。