世界中でベインマスクが爆売れしているというお話

こんにちは、Johnです。

映画ライフ楽しんでますか?

今回はプチニュースです。

サクッといきましょう。

ベインマスク爆売れ

©ダークナイトライジング

コロナ影響により、世界規模で自宅に引きこもる人が増えています。

僕はそろそろ引きこもり生活に飽きてしまいました。

早く外に出たい。

そんな中、マスク需要も増えているようです。

映画「 ダークナイトライジング 」に登場したベインマスクが海外でめちゃくちゃ売れている模様。

ベインマスクはコスプレ用として販売されていまして、医療機関からはもちろん公式マスクとして認められていません。

たしかにグーグルトレンドやキーワードプランナーなどを見ると、マスクという検索ワードが異常に増えています。

なぜ売れているのか?

僕なりに考えた結果は次のとおり。

通常のマスクが手に入りにくくなり、無いよりはマシだと思って購入する人がいる。

引きこもりの映画ファンが面白半分で購入している。

前者の方が可能性として高いんじゃないですかね。

そんなどーでもいいことを記事にできるほど引きこもり生活にも慣れてきました。

 

まとめ

©ダークナイトライジング

ダークナイトシリーズ(トリロジー)に登場するベインは、ブルース・ウェインの背骨を折るほどの強敵。

トム・ハーディがまたいい演技してるんですよね。

コロナ明けもソーシャルディスタンスの流れは続くと思われます。

あなたも他の人と差別化するためにベインマスクを装着してみてはいかがでしょうか?