Netflixドラマ「 三体 」第2話レビュー【 あらすじ・キャスト・相関図 】

当ページの画像はIMDbまたは公式サイトより引用
  • URLをコピーしました!

文・ライター:ジョナサン

全世界が目撃した、星空のウインク。

起源は、中国の文化大革命の時代にあるのか。

人類に絶望した天体学者、リアル過ぎるVRゲーム、そして謎のカウントダウンは?

あわせて読みたい
Netflixドラマ「 三体 」第1話レビュー、中国のSF小説が映像化される【 あらすじ・キャスト・予告編 】   文・ライター:ジョナサン SF界を塗りかえたモンスター級の小説「 三体 」が、まさかの実写ドラマ化。 原作ファンや、初見の人たちに、どのように受け入れ...
目次

三体

©︎3body problem

あらすじ

自社のナノテクノロジー事業を止めるか?カウントダウンを止めるか?二者択一の選択を迫られるオギー。謎のVRゲームに没頭するジン。そして、葉文潔はある計画を密かに推し進めていたのだった。

原題

3 Body Problem

公開日

2024年

上映時間

64分

予告編

キャスト

  • デレク・ツァン(監督)
  • ジェス・ホン
  • リーアム・カニンガム
  • エイザ・ゴンザレス

公式サイト

三体

作品評価

  • 映像
  • 脚本
  • キャスト
  • 音楽
  • リピート度
  • グロ度
  • 総合評価

相関図

©︎Netflix Japan 公式Xより引用

三体(第2話)考察・解説レビュー

©︎3body problem

第一話の冒頭シーンは、中国の文化革命時代の糾弾集会に始まります。

原作の発表当初には、昔の政権を批判していることを悟られないように、物語の中間部で挿入されていたそうです。

物理学者の父が惨殺されるのを、ただ見るだけしかできなかった子供時代の娘・葉文潔(イエ・ウェンジェ)

彼女が、この物語のキーパーソンでもあり、全ての始まりなのでした。

今作の魅力の1つは、第一にCGの凄さ。

二つ目には、それぞれの人物の厚みにあると思います。

原作のユニークなキャラクターたちを大幅に整理、統合し、置き換えたことも吉と出ています。

筆者は、WOWOW版の「 三体 」ドラマ(全30話)は、挫折中です。

原作の内容を追っているように感じてしまったのが要因の1つで、どうしても長く感じてしまうのでした。

今回のNetflix版は、中国から世界各国へと舞台を広げ、群像劇に仕上げているので、原作ファンも退屈せずに新鮮な驚きを抱えながら、観賞することができますよ。

また、テンポが良く、時系列をわかりやすく洗練しているので、「 三体 」初心者にも入りやすいですね。

VRゲームのデバイスを頭に装着して、あとは非日常を楽しむのみです。

「 あなたは、招待されました。いざプレイしましょう 」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次